180707_fukashi_00

いつも応援ありがとうございます。
よろしければはじめにぽちぽちっとよろしくお願いいたします m(__)m 
   にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
************


先週の土曜日、
長野県の松本深志高等学校で、
講演をさせていただきました。


180707_fukashi_02


松本深志高校は、
今年で創立142周年を迎える
伝統ある学校。

今回はそちらの図書委員会の皆さまに
お招きいただいて、
同校の文化祭・「とんぼ祭」の機会に
図書館にてお話をさせていただきました。

国の登録有形文化財にもなっている校舎は
とても趣がある建物。

この日は文化祭2日目の一般公開日とあって
どこも活気に満ちあふれて賑やかだったのですが、
ふとすると松本らしい、
湿度の低いさわやかな風が吹き抜ける
こんな風景もあったりして、
なんとも素敵な雰囲気を味わわせていただきました。


180707_fukashi_05


会場の図書館には、
図書委員の皆さんが
こんな素敵なコーナーを
作ってくださっていました。

ヨーロッパのいろいろな国の
お料理本やレシピ本、
食のエッセイなどが並んでいます。

国語科の先生が書いてくださったという
講演の題目も貼られて、
横のホワイトボードには
今回お声をかけていただくきっかけとなった
拙著『おいしく世界史』の内容が。


180707_fukashi_06


皆さんが心を込めて
準備してくださったのが伝わってくる、
とても温かい会場でした。

肝心の講演のほうは、
人の「おいしそう!」という気持ちが
いかにいろいろな壁(=境界)を超えてきたか、
そして今もなお超える可能性を持っているか・・、
というようなお話。

学外からもたくさんの方がお越しくださり、
ついついいろいろな方面に話が飛んでしまって
あっという間の1時間半でした。

その後の質疑応答でも、
歴史の話から食材の使い方、
そしてもちろん料理レシピの話にいたるまで
とにかくいろいろな質問を頂戴しました。

深志生の皆さんや先生方はもちろん、
年齢も性別もさまざまな方から
関心を持っていただけて、
本当にうれしいひとときとなりました。^^


180707_fukashi_08


講演のあとは、
学校司書の蒲生先生、
図書委員のHさん、Kさんのご案内で
学内を見せていただけることに。

こちらは「ゴーロア会」の展示。

フランス語やフランス文化に
まつわるトピックが
わかりやすく楽しく模造紙に描かれていて、
なかにはこんなお料理レシピもありました。


180707_fukashi_09
(左が「ピストゥーのスープ」、右は「ラングドシャ」。
お土産にもレシピをいただいたので、今度作ってみます!^^)

こちらの校舎は、新校舎のなかでさえ
教室も廊下も階段も、
長い歴史と伝統を感じさせる部分が
どこかしら残されていて、
とても素敵な空間です。

在校生のご父兄だけでなく、
地域の皆さんも足を運ばれる文化祭ということで
いろいろな部活動のグループが
さまざまな催しを行っているのですが、
どこも活気があって楽しそうで、
思わず私も地元に住んでいたら
遊びに来たくなってしまうなー、
なんて思いながら見させていただいていました。

松本深志高校は
地域でも有数の進学校だそうなのですが、
先生方のサポートのもと、
生徒の皆さんがとにかく自主的に
楽しそうに活動されているのが
とても印象的でした。


180707_fukashi_10

講演のあとにいただいたお花。

本当は図書委員の皆さんとも
お花を持って記念写真を
撮らせていただいたのですが、
ちょっとボケてしまってました。><

なので、最後はこちらのお花を。

台風などで風も強いなか、
時間をかけて準備してくださった
松本深志高校図書委員の皆さん、
そして先生方、
温かく迎えていただき
本当にありがとうございました。

また当日足をお運びくださった
皆さまにも、この場を借りまして
改めて御礼申し上げます。^^

そして最後に、
『おいしく世界史』を特に熱心に読んでいただいた
図書委員のHさんへ。

どうぞあなたの未来に、
素晴らしい花が咲きますように。


・・・・・

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。
ブログ更新の励みになりますので、
お手数ですがお帰りの際に
応援クリックよろしくお願いします!


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村

▶︎こちらのブログの更新情報が届きます。
NEW! 
▶︎庭乃桃Facebookページができました。

FB-FindUsonFacebook-online-144_ja_JP

▶︎インスタグラムはこちらから。
Instagram