603_r.jpg

ふんわりやわらかな鱈のからあげと
ジューシィな青梗菜を
白だし入りのあんかけでとじました。

じんわりとしみる
やさしい白だしの味わいが最高に美味しい、
中華なおかずです♪



★★★レシピ★★★
--------------------------------------------
+ 鱈のからあげと青梗菜の白だしあんかけ +
--------------------------------------------

【材料 (2~3人分)】

・生鱈・・・・・200g
・青梗菜・・・・・2株
・椎茸・・・・・2枚

・油・・・・・適量

・ごま油・・・・・適量
・生姜(みじん切り)・・・・・小さじ1杯分
・鷹の爪・・・・・1本
・酒・・・・・大さじ1

[A]
・米粉・・・・・大さじ2
・片栗粉・・・・・大さじ2
・水・・・・・大さじ4

[B]
・水・・・・・300cc
・白だし・・・・・大さじ2杯半

・水溶き片栗粉・・・・・適量
・卵白・・・・・卵2個分


【作り方】

1). 鱈は軽く塩を振って10分おき、
  出てきた水分をキッチンペーパーで拭き取る。
  大きめに切って軽く塩・胡椒(分量外)しておく。

2). 青梗菜は縦に2~4等分する。椎茸はそぎ切りに。
  鷹の爪は種を取り、小口切りにする。

3). 鱈に[A]を混ぜた衣をつけ、多めの油でカリッと揚げ焼きし、
  一旦取り出しておく。

4). 同じフライパンにごま油と生姜のみじん切り、
  鷹の爪を入れて熱し、青梗菜を入れて焼き付ける。
  酒を振ったら[B]と椎茸を加え、蓋をして弱火で煮込む。

5). 青梗菜に程良く火が通ったら鱈を戻し、
  水溶き片栗粉でとろみをつけ、卵白を混ぜ入れたら
  できあがり。


◆鱈のからあげのカリッとした食感を楽しみたい場合は、
 一緒に煮込まず、盛り付けの時に上からあんをかけても♪


◆・・・・・・・・・・・・・・・・・・◆




割烹白だしの料理レシピ
割烹白だしの料理レシピ



ヤマキさんの割烹白だしを使って、
今回は中華風のお料理を
作ってみました。

美味しそうな青梗菜が売られていたので、
そろそろ旬を迎えるふんわりな鱈と
やさしいお味の餡かけにして
いただきましたよ~♪





中華風だと、
いつもは鶏ガラスープを使うことが
多いですよね。

これを白だしに変えてみると、
深い旨味はあるのに
とてもさっぱりとした味わいになって、
鱈のやさしい美味しさが
グンと引き立つ気がします。^^

香り良く焼き付けたツヤのある青梗菜にも
白だしがじんわりとしみていて、
これまた最高に美味しい~☆





鱈の衣には米粉が入っていますので、
そのままならばサクサク、
あんにからめればしっとり、もっちりと
すごく美味しいです♪

やさしい味だけれど、
鷹の爪が少し入っているので
全体が引き締まります。





白だしのやさしい味が
鱈ととてもよく合っていると、
家族も大絶賛♪

徐々に冷え込んでくるこの季節、
白だしの効いたやさしい味のあんは
体にも心にも染み渡りますね~^m^

白だしって
本当にいろいろと使えて
便利です☆



* * *


今日も最後までお読みいただき、
本当にどうもありがとうございました。

   
   にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ

↑↑↑   ↑↑↑   ↑↑↑

レシピ作り・ブログ更新の励みになりますので、
お帰りの際に応援クリックいただければ
とても嬉しく思います。^^

訪問して下さった皆様に、心より感謝♪



* * *


こちらのブログの更新情報が届きます。
よろしければぜひご登録くださいね^^
↓↓↓