255_1_recipe


甘辛い鶏肉と野菜がおいしい、
人気のタイ風炒めものごはん。

万能ニラだれを使えば作るのもあっという間♪
目玉焼きをくずしながら、いただきます。



◆・・・・・・・・・・・・・・・・・・◆


ご訪問ありがとうございます♪

 にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
↓ のレシピを気に入っていただけましたら、
お帰りの際に応援クリック頂けると励みになります。
よろしくお願いいたします。




★★★レシピ★★★
---------------------------
+ ガパオライス (タイ風鶏肉のバジル炒めごはん) +
---------------------------


【材料 (2人分)】

・卵・・・・・2個
・ご飯・・・・・2人前

・鶏もも肉・・・・・1枚 (約300g)
・玉ねぎ・・・・・1/4個 (約50g)
・パプリカ(赤)・・・・・1/2個
・ピーマン・・・・・1個
・たけのこ(水煮)・・・・・50g
・スイートバジル(◆)・・・・・20g
・油・・・・・適量
・鷹の爪(種を取って小口切りにしたもの)・・・・・1~2本分

[A]
万能ニラだれ・・・・・大さじ2
・オイスターソース・・・・・大さじ1
・きび糖・・・・・大さじ1
・水・・・・・50cc


【作り方】

1). 鶏もも肉は、皮をはずして小さめに切る。
  玉ねぎ、パプリカ、ピーマン、たけのこも同じくらいの大きさの角切りに。
  バジルは葉だけ摘み取る。

2). フライパンに油をひいて先に人数分の目玉焼きを作り、別に取り出しておく。
  
3). 改めて油を熱し、バジル以外の野菜を順に入れて炒めていく。

4). よく混ぜた[A]を入れたら一煮立ちさせ、バジルを加えて軽く煮ればできあがり。

5). ご飯と共に皿に盛り、目玉焼きをのせていただきます。


◆本来はホーリーバジルで作るお料理ですが、
 ここでは日本でも手に入りやすいスイートバジルを使います。

◆バジルは蒸気で色が悪くなるので、加えたら具材の下に
 入れ込むようにして火を入れます。


◆・・・・・・・・・・・・・・・・・・◆


皆様、こんにちは~♪


今日のメニューは、
みんな大好きガパオライス。

鶏肉とパプリカなどの風味のある野菜をバジルと炒めた、
甘辛い炒めものごはんです。

最近いろいろなところで見かけるようになって、
おうちでも簡単に作れないかなーと
こんなのを考案してみました。^^


255_2_recipe



こちらなんと、味付けのベースに使うのは
わが家の定番・万能ニラだれなんです。

以前にもご紹介しましたが、
わが家のニラだれにはニラ、しょうがのほか、
豆板醤、お酢、ごま油、醤油が入っています。


このうち、

ニラ → にんにくの代わり
しょうが → 文字通り、しょうが
お酢 → 加熱で酸味はほぼ飛んじゃいます。
けれど、味引きしめ、お肉やわらか、後味が重たくない感じになってgood♪


と、こんな効果がありますので、
あとはコクのオイスターソースと甘みのきび糖をプラスしてあげれば
あっという間にガパオライスの完成!というわけです。^^



◆・・・・・・・・・・・・・・・・・・◆


お味はほんと、
びっくりするほどちゃんと、ガパオライス!!!(笑)

もうね、これ簡単なのにやみつきの味で、
本当においしいんです!!

ニラだれはこんな風にお料理の調味料としても使えるから、
あると本当に便利なんですよね。^^

このガパオライスも
作って一度目で見事に大成功して以来、
今ではすっかりわが家の定番メニューとなりました☆


+ 本日のレシピは、この本にも収録されています + 

niwamomo_book_02-01


・・・・・


今日も最後までお読みいただきありがとうございました!
↓クリックいただくと、ランキングが上がる仕組みになっています。
よろしければお帰りの際にポチッとよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村



こちらのブログの更新情報が届きます。
よろしければぜひご登録くださいね^^
↓↓↓