826_r.jpg


定番おかず、里芋の煮っころがし。

わが家では、里芋のぬめりをあえて残しながら
むっちりと粘り気のある煮っころがしに仕上げます。

この方法だと、少なめの調味料でしっかり味がつくのもポイント。
里芋のおいしさを思い切り楽しめる一品です♪



◆・・・・・・・・・・・・・・・・・・◆


ご訪問ありがとうございます♪

 にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
↓ のレシピを気に入っていただけましたら、
お帰りの際に応援クリック頂けると励みになります。
よろしくお願いいたします。




田舎風 里芋の煮っころがし

田舎風 里芋の煮っころがし

by 庭乃桃

調理時間:20分
Comment

定番おかず、里芋の煮っころがし。わが家では、里芋のぬめりをあえて残しながらむっちりと粘り気のある煮っころがしに仕上げます。この方法だと、少なめの調味料でしっかり味がつくのもポイント。里芋のおいしさを思い切り楽しめる一品です♪

このレシピを詳しく見る




和食の定番おかず、里芋の煮っころがし。


わが家では、里芋の皮を包丁でこそげて落とすようになってから、
夫殿が一層喜んで食べてくれるようになりました。^m^


農家の方に教わった方法で、
やっぱり普通に剥くより手間はかかるんですけれど、
これだと里芋のおいしさが外に逃げないというか
仕上がりが驚くほどむっちりした
感じになります♪



208_2_recipe_w300.jpg



先にメインの砂糖と醤油だけ入れて、
強火で里芋を煮からめておくのもポイント。

表面にしっかり味を付けておくことで、
調味料をたくさん使わなくても満足感のある味になります。


ねっとり、むっちりな、里芋ならではのおいしさ。
思わず手を伸ばしたくなる、甘辛い味付け。

飽きることのない味というのは、まさにこのことですね☆




◎ つくれぽ感謝!!
648_w200a_r.jpg いつも美しくおいしそうなお弁当とお菓子をご紹介下さっている、ようこそ☆わらび家へⅡのわらびさんが、かぶの葉とベーコンの和風チャーハン を作ってブログでご紹介下さいました。

 わらびさんの素敵なお弁当のメインにしていただけるとは!嬉しいです。ありがとうございました。*^^*



・・・・・


今日も最後までお読みいただきありがとうございました!
よろしければお帰りの際に、
ポチポチッと応援よろしくお願いいたします。m(__)m

↓↓↓



にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村


こちらのブログの更新情報が届きます。
よろしければぜひご登録くださいね^^