850_r.jpg

春の山菜・うるいを使った簡単おかず。

旨味のある帆立と共に酢の物にしました。

うるいのほのかなぬめりと
しゃきしゃきした食感が存分に楽しめます。


◆・・・・・・・・・・・・・・・・・・◆


ご訪問ありがとうございます♪

 にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
↓ のレシピを気に入っていただけましたら、
お帰りの際に応援クリック頂けると励みになります。
よろしくお願いいたします。






【材料 (2~3人分)】

・うるい・・・・・120g
・ボイル帆立(生食用)・・・・・80g

[A]
・酢・・・・・大さじ1
・きび糖・・・・・大さじ1
・塩・・・・・ひとつまみ


【作り方】

1). うるいは根元のはかまを取り、葉と茎とに分かれるように、
  真ん中辺りで半分の長さに切る。

2). 塩少々(分量外)を加えた熱湯でさっと茹で上げ、
  すぐに冷水に取る。

3). 2) の水気をしぼって食べやすい長さに切り、
  帆立と共に、よく混ぜた[A]で和える。


◆うるいは茹でるとほのかなうめりが出ておいしいですが、
 生でも食べられるので、さっと茹で上げてしゃきしゃきした
 食感を残します。


◆・・・・・・・・・・・・・・・・・・◆


またしばらくご無沙汰をしておりました。

ようやく春になるかと思いきや、
まだ少し肌寒い日が続いておりますね。

それでもお店には春の山菜が並び出して、
心が浮き立つのを感じております。^^



850_w300.jpg




こちらは、山形産のうるい。

すーっと伸びた美しい姿と、ほんのり若緑の色合いが素敵。
早速購入して、帆立と一緒に酢の物にしてみました。



◆・・・・・・・・・・・・・・・・・・◆



生でも食べられるうるいですが、さっとゆがくとぬめりが出てきておいしいです。

しゃきしゃきした食感も相まって、帆立とからめると
いくらでもいただけてしまいそう。

こうして食卓から春をいただきながら、桜の開花予報が待ち遠しい、
今日この頃です。



つくれぽ感謝!!
わらびさんが、
春菊とシャキシャキえのきの和えものを作ってくださいました。
素晴らしくおいしそうで美しいお弁当のおかずに
ありがとうございました☆




・・・・・



今日も最後までお読みいただきありがとうございました!
↓クリックいただくと、ランキングが上がる仕組みになっています。
よろしければお帰りの際にポチッとよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村