牛すじの下ゆで & ついでに手作りビーフストック
Comment

コトコト煮込むとトロトロにやわらかくなっておいしくなる牛すじ。あらかじめ下ゆでをしておくといつでも好きなお料理に使えます。ついでにおいしいスープが取れるので、ビーフストックを作っておくと便利。和風にも洋風にも融通がきいて、水でのばして使えますよ♪

このレシピを詳しく見る



そろそろ寒くなってきたので、煮込み料理の出番が多くなります。

先日は牛すじを買ってきました。
煮込むとトロトロになるし、良いお出汁が出ておいしいですよね。


365_2_recipe_w300.jpg



使い道が決まっていなくても、とりあえずまずは下茹でをしておくと便利。

わが家の場合、和風・洋風、どちらにでもアレンジできるようにして、
さらにスープストックまで取ってしまいます。

日本だと、ビーフストック用のお肉とかはなかなか買いにくいので、
こんな風に牛すじの下処理をしながらだととても楽ちん♪



◆・・・・・・・・・・・・・・・・・・◆




急ぐ時は、圧力鍋でももちろんOK。
とはいえ、最初だけ作業して、あとはほったらかしだから
お鍋任せなのがやはり嬉しいのです。^^

次回は、これでかんたん野菜スープをご紹介しま~す♪


・・・今日の写真、牛すじなんてどう撮ったものかと悩んだけれど(笑)、
先日お友達からいただいた可愛い布地を使ったら素敵になりました!
Gちゃん、ありがとう~~!



・・・・・


料理家レシピサイトNadia/ナディアで、
コラム「ヨーロッパ 食の風景」を連載中。
nadia_colum_01.jpg

パルミジャーノ・レッジャーノ・チーズの
アンバサダーをやらせていただいています。
PR2015_banner_05.jpg

電子書籍レシピ本4冊も好評発売中です。
niwamomo-01_04_w100_03.jpg



◆・・・・・・・・・・・・・・・・・・◆


今日も最後までお読みいただきありがとうございました!
↓クリックいただくと、ランキングが上がる仕組みになっています。
よろしければお帰りの際にポチッとよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村