しみじみ*ごはん

ご飯がすすむ毎日のおかずと、ひと鍋で作れる本格欧風料理、日本の食卓にも合うハーブ&スパイスのレシピを中心にご紹介している庭乃桃のブログです。

タグ:いんげん

照り照りの甘辛手羽元と、ゴロゴロ入ったやわらかにんにくがおいしいマーマレード煮。 マーマレードには、お肉をやわらかくしたり、臭みを消したりする効果もあるので、いつでもかんたんにおいしい煮ものが作れます。 ... Read more
667_1_recipe

ご訪問ありがとうございます。
ブログ更新の励みに、
はじめに2つ応援クリックいただければ幸いです。
   にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
************


本日のレシピも、
冷蔵庫の奥に眠る
余ったジャムを使ったひと品

今回ご紹介するのは、
子どもから大人までみんなが大好き、
オレンジマーマレードを使った
定番・鶏手羽元の煮もの。

でもマーマレード使いに
ちょっとしたポイントがあって、
それをやってみると
よりテリテリにおいしくできますよ。

よろしければ、
ぜひチェックしていって
くださいね。

20190930_03

マーマレードは最後に加えて、よりフルーティーに!

まずはお肉に
下味をつけて15分放置。

手羽元はボリュームがあるので、
こうしておくと煮込んだときに
味がなじみやすくなります。

で、これをフライパンで
こんがり焼きつけるのですが、
下味をつけながら
お肉を室温に戻しておくと
なかが冷たくないので
そのあと煮込みやすいという
メリットも。


20190930_04

こんがり焼いておいた手羽元と、
レンジでチンしておいたにんにく、
いんげんを一緒に煮込むの図。

わが家の場合、マーマレードは
煮込むときにも使いますが、
仕上げにもまた加えるのが定番。

そうすると、
オレンジの風味がふわっと立って、
煮汁がさらにとろりとなって
いい具合にお肉とからむんです。

667_2_recipe

できあがり。

手羽元はテリテリ、
にんにくはほっくりで、ねっとり。

彩りに入れたいんげんも、
やわらかく煮えて
とてもおいしくできました。

これはもう、
ご飯がすすむことまちがいなし!
の絵ですよね。(笑)


レシピの詳細はこちらから。
 (レシピの印刷や保存、スマホや携帯への
レシピ転送などにもお使いいただけます。)
手羽元とゴロゴロにんにくのマーマレード煮
照り照りの甘辛手羽元と、ゴロゴロ入ったやわらかにんにくがおいしいマーマレード煮。 マーマレードには、お肉をやわらかくしたり、臭みを消したりする効果もあるので、いつでもかんたんにおいしい煮ものが作れます。


・・・・・・

余ったフルーツジャムを使ったおいしいレシピなら、
ほかにこんなのも。





よろしければお試しください。

************

▶︎登録していただくと、
 ブログの更新情報がリアルタイムで届きます。

・・・・・

今日も最後までお読みいただきありがとうございました!
ブログ更新の励みになりますので、
お手数ですがお帰りの際に
応援クリックよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村

NEW! 
▶︎庭乃桃Facebookページができました。

FB-FindUsonFacebook-online-144_ja_JP
▶︎インスタグラムはこちらから。
Instagram





しみじみおいしい高野豆腐といんげんの煮物。最後に乾物の小海老を加えてじんわり味を含めれば、ちょっととごちそう感のある味に仕上がります。今回は「十六ささげ」と呼ばれるやわらかいささげいんげんを使ってみました。ふつうのいんげんでもおいしくできますよ。 ... Read more

高野豆腐と十六ささげ(いんげん)の海老だし含め煮
Comment

しみじみおいしい高野豆腐といんげんの煮物。最後に乾物の小海老を加えてじんわり味を含めれば、ちょっととごちそう感のある味に仕上がります。今回は「十六ささげ」と呼ばれるやわらかいささげいんげんを使ってみました。ふつうのいんげんでもおいしくできますよ。

このレシピを詳しく見る



少し前から近所のスーパーで見かけるようになった、
「十六ささげ」。

「あいちの伝統野菜」や、「飛騨・美濃伝統野菜」に認定されているほか、
沖縄でも「フーロー豆」という名前で親しまれている
いんげんにちょっと似たお野菜です。

いんげんよりもずっと長くて細いのが特徴で、
筋を取る必要がなく、やわらかいのでとても使いやすいから
時々いただいています。


16sasage


こちらは、以前から何度か作っている高野豆腐の煮物。


ふだんはこんな感じで干し椎茸を入れたりするのもよく作りますが、
いんげんを入れると色合いも良くていいですよね。^^


今回は干し椎茸ではなく、シンプルにお出汁で煮て、
最後に桜海老をプラス。

すると海老の旨みがじんわり含まって、
またいつもとはひと味ちがったごちそう感、おもてなし感が
出ておいしいんです。



457_3_recipe


十六ささげがない場合は、もちろんふつうのいんげんで作ってもOK!

今の時期は冷やしていただくのもすごくおいしい、
しみじみな作りおきおかずでした☆




・・・・・

最後までお読みいただきありがとうございました!
クリックいただくと、ランキングが上がる仕組みになっています。
よろしければお帰りの際にポチッとよろしくお願いいたします。
↓↓↓

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村



こちらのブログの更新情報が届きます。
↓↓↓




レシピ開発・タイアップ企画
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
連載コラム・執筆記事ほか
  •