しみじみ*ごはん

ご飯がすすむ毎日のおかずと、ひと鍋で作れる本格欧風料理、日本の食卓にも合うハーブ&スパイスのレシピを中心にご紹介している庭乃桃のブログです。

タグ:チーズ

作業時間10分、あとはオーブン任せの簡単おいしいメイン料理。肉だねをピーマンに詰めて丸ごと焼き上げるので、作るのが楽ちんです。じっくり焼き上げたピーマンは、苦みもなく、甘みが増してとにかくジューシィ!肉だねに混ぜ込んだチーズとスパイスがいっそう食欲をそそります。 ... Read more

スタッフド・ピーマン(肉詰めピーマン)のスパイシーチーズ焼き
Comment

作業時間10分、あとはオーブン任せの簡単おいしいメイン料理。肉だねをピーマンに詰めて丸ごと焼き上げるので、作るのが楽ちんです。じっくり焼き上げたピーマンは、苦みもなく、甘みが増してとにかくジューシィ!肉だねに混ぜ込んだチーズとスパイスがいっそう食欲をそそります。

このレシピを詳しく見る


そろそろ秋だなぁとは思いつつも、
新鮮な地元産のピーマンがあると
ついつい買ってしまうわが家。

ちょっと肌寒くなってきましたので、
最近はこんな感じで、オーブン焼きの肉詰めにして
楽しんでおります。


488_2_recipe


ピーマンの肉詰めというと定番のお料理ですが、
こちらは丸ごとのピーマンに肉だねを詰めて
オーブンで焼き上げます。

なので、「形が崩れやしないか?」とか、
「火加減は大丈夫か?」とかを
いっさい気にしなくて良いのが嬉しいのです♪


しかも肉だねには風味最高のパルミジャーノ・レッジャーノと
チリパウダーを混ぜ込んであるので、
ひと口食べればそれはふわりと香って抜群においしい!!

じっくり焼いたピーマンは苦みもなく
とてもジューシィですし、
子供から大人まで、これは皆が喜ぶ一品なのでした☆



・・・・・

最後までお読みいただきありがとうございました!
クリックいただくと、ランキングが上がる仕組みになっています。
よろしければお帰りの際にポチッとよろしくお願いいたします。
↓↓↓

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村




こちらのブログの更新情報が届きます。
↓↓↓


野菜の甘み、旨みがぎっしり詰まった、ギリシャの揚げ団子。いろいろなお野菜で作れますが、今回はこれからが旬のズッキーニで。にんにくやチーズ、ハーブをきかせてあるので、つまむ手が止まらなくなります。ヨーグルトディップをつけたり、レモンを搾っていただいてもおいしいですよ。 ... Read more
コロキソケフテデス (ギリシャ風 ズッキーニの揚げ団子)
Comment

野菜の甘み、旨みがぎっしり詰まった、ギリシャの揚げ団子。いろいろなお野菜で作れますが、今回はこれからが旬のズッキーニで。にんにくやチーズ、ハーブをきかせてあるので、つまむ手が止まらなくなります。ヨーグルトディップをつけたり、レモンを搾っていただいてもおいしいですよ。

このレシピを詳しく見る



ギリシャやトルコを含む、東地中海からアジアにかけての地域には
さまざまな食材を揚げ団子のようにして食べる習慣があります。

ギリシャではそれを「ケフテデス」と言いますが、
今回はそれを今が旬のズッキーニで作ってみました。

チーズやハーブ、にんにくの旨みに加え、
ぎゅっと詰まったズッキーニの甘みとジューシィさがたまりませんよ♪



e2cda170.jpg




塩を振って水けをしぼったズッキーニに、
たっぷりのチーズとハーブ、そしてにんにくを混ぜ込んで
団子状にし、揚げ焼きします。

チーズの旨みとディル、ミントのさわやかな香りが
ズッキーニの甘みを引き立て、これがなんともおいしい♪

ちょっと日本では味わえないおいしさです。^^



95eb0d2a.jpg




一緒に添えてあるのは、以前ご紹介した
ギリシャのヨーグルトディップ、ザジキ

これをつけていただくのがまた、最高においしい!



◆・・・・・・・・・・・・・・・・・・◆


以上のお料理はすべて、先日のTORE-TATE(トレタテ)記事でご紹介中!

よろしければ魅力いっぱいのギリシャ料理、
他にもたくさんございますのでぜひぜひご覧ください☆



・・・・・

パルミジャーノ・レッジャーノ・チーズ協会×Nadia
今年も「パルミジャーノ・レッジャーノ・アンバサダー」
務めさせていただいています。
PR 2016_03_w300


POTATO AIRLINES×Nadia「世界のポテト料理特集」
ドイツ料理をご紹介いただいています。
20160420_06.jpg


料理家レシピサイトNadia/ナディアで、
コラム「ヨーロッパ 食の風景」を連載中。
nadia_colum_01.jpg


電子書籍レシピ本4冊も好評発売中です。
niwamomo-01_04_w100_03.jpg



◆・・・・・・・・・・・・・・・・・・◆


今日も最後までお読みいただきありがとうございました!
↓クリックいただくと、ランキングが上がる仕組みになっています。
よろしければお帰りの際にポチッとよろしくお願いいたします。


FC2 Blog Ranking


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村

ギリシャ料理の代名詞ともなっているムサカ。ミートソースとベシャメルソース、その2種類のソースと野菜を重ねて焼き上げますが、ラザニアよりもパスタが入っていない分、軽い仕上がりです。お肉よりも、とにかく野菜がおいしいグラタン風の一皿。ご家庭でも本当においしくできますので、ぜひ作ってみてくださいね。 ... Read more
ムサカ (ギリシャ風 なすとミートソースのグラタン)
Comment

ギリシャ料理の代名詞ともなっているムサカ。ミートソースとベシャメルソース、その2種類のソースと野菜を重ねて焼き上げますが、ラザニアよりもパスタが入っていない分、軽い仕上がりです。お肉よりも、とにかく野菜がおいしいグラタン風の一皿。ご家庭でも本当においしくできますので、ぜひ作ってみてくださいね。

このレシピを詳しく見る



ふたたび、ギリシャ料理のご紹介です。^^


今日は、ムサカ!

「あ、それ、名前だけは聞いたことある!」という方も
いらっしゃるかもしれませんね。

こちらのお料理、オイルでソテーしたなすとじゃがいもを
ミートソースではさんで焼き上げるんですけれど、
なすはジューシィ、じゃがいもはホックホクで、もう素晴らしくおいしいんです♪



c2ea78e9.jpg



ラザニアみたいに具材とミートソースを重ねたら、
最後にベシャメルソースをのせて、チーズをかけて。

これまでご紹介してきたものよりはちょっと手間がかかるお料理なので、
ベシャメルソースは電子レンジで簡単に作れるような
レシピにしてみました。

メインがパスタではなく野菜なので、
重たさがなくて本当~においしいですよ♪♪

(ちなみにこのムサカは、わが家の夫殿の大好物でもあります。^^)



◆・・・・・・・・・・・・・・・・・・◆



こちらも先日のTORE-TATE(トレタテ)記事でご紹介中!

よろしければ魅力いっぱいのギリシャ料理、
他にもたくさんございますのでぜひぜひご覧ください☆




パルミジャーノ・レッジャーノ・チーズ協会×Nadia
今年も「パルミジャーノ・レッジャーノ・アンバサダー」
務めさせていただいています。
PR 2016_03_w300


POTATO AIRLINES×Nadia「世界のポテト料理特集」
ドイツ料理をご紹介いただいています。
20160420_06.jpg


料理家レシピサイトNadia/ナディアで、
コラム「ヨーロッパ 食の風景」を連載中。
nadia_colum_01.jpg


電子書籍レシピ本4冊も好評発売中です。
niwamomo-01_04_w100_03.jpg



◆・・・・・・・・・・・・・・・・・・◆


今日も最後までお読みいただきありがとうございました!
(↓クリックいただくと、ランキングが上がる仕組みになっています。
よろしければお帰りの際にポチッとよろしくお願いいたします。)



FC2 Blog Ranking


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ





濃厚な海老の旨みがたっぷり詰まった、素晴らしくおいしいギリシャのトマト煮込み。本来は羊や山羊の乳からできたチーズを加えたり、ハーブやスパイスで風味づけしたお酒を使って香りづけします。今回はご家庭でも作れるように手軽にアレンジ。海老はもちろん、ソースがとにかく絶品なので、パンなどにつけてぜひ召し上がってみてください♪ ... Read more
ホリアティキ・サラタ (ギリシャ風 田舎サラダ)
Comment

具材を切ってあえるだけの簡単ギリシャ風サラダ。けれど食材の組み合わせが絶妙で、シンプルなのに何度でも食べたくなるお味です。フェタチーズが手に入りにくかったりする場合は、カッテージチーズで作るとあっさりめの一皿に仕上がります。

このレシピを詳しく見る



夏が近づくと、ますます存在感を発揮するサラダ。

生野菜のシャキシャキ感やみずみずしさは、
なんともおいしいものですよね。

でも一方で、「なんだか毎回おなじみの具材やドレッシングで
ワンパターンになってしまうなぁ」なんて思ったり。

今日はそんな気分の時にオススメの、
ちょっぴりごちそう感のあるギリシャ風のサラダを
ご紹介してみようかと思います。^^



3b8ab1b0.jpg

 


こちらは太陽の光を浴びたビタミンたっぷりの夏野菜たちに、
ブラックオリーブ、フェタチーズ、そしてオレガノという
いかにもギリシャっぽい具材を合わせたサラダです。

フェタチーズは、ふつうのチーズよりも塩気が強くて、
原料となる羊の乳独特の深いコクと風味がします。

それがこのサラダをさらにおいしくしてくれるのですが、
手に入らない場合は、カッテージチーズなんかで作ってもなかなかおいしいです。^^



1458c58e.jpg




チーズやオリーブの旨みのある塩気と
オレガノの香りが実に食欲をそそります~♪

思わずもりもり食べてしまうことうけあい。

しかも夏野菜のおかげで、なんだかさわやかな気分になれますよ!



◆・・・・・・・・・・・・・・・・・・◆




こちらも先日のTORE-TATE(トレタテ)記事でご紹介中!

よろしければ魅力いっぱいのギリシャ料理、
他にもたくさんございますのでぜひぜひご覧ください☆





パルミジャーノ・レッジャーノ・チーズ協会×Nadia
今年も「パルミジャーノ・レッジャーノ・アンバサダー」
務めさせていただいています。
PR 2016_03_w300


POTATO AIRLINES×Nadia「世界のポテト料理特集」
ドイツ料理をご紹介いただいています。
20160420_06.jpg


料理家レシピサイトNadia/ナディアで、
コラム「ヨーロッパ 食の風景」を連載中。
nadia_colum_01.jpg


電子書籍レシピ本4冊も好評発売中です。
niwamomo-01_04_w100_03.jpg



◆・・・・・・・・・・・・・・・・・・◆


今日も最後までお読みいただきありがとうございました!
(↓クリックいただくと、ランキングが上がる仕組みになっています。
よろしければお帰りの際にポチッとよろしくお願いいたします。)



FC2 Blog Ranking


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ





濃厚な海老の旨みがたっぷり詰まった、素晴らしくおいしいギリシャのトマト煮込み。本来は羊や山羊の乳からできたチーズを加えたり、ハーブやスパイスで風味づけしたお酒を使って香りづけします。今回はご家庭でも作れるように手軽にアレンジ。海老はもちろん、ソースがとにかく絶品なので、パンなどにつけてぜひ召し上がってみてください♪ ... Read more
海老のサガナキ (ギリシャ風 海老のトマトチーズ煮)
Comment

濃厚な海老の旨みがたっぷり詰まった、素晴らしくおいしいギリシャのトマト煮込み。本来は羊や山羊の乳からできたチーズを加えたり、ハーブやスパイスで風味づけしたお酒を使って香りづけします。今回はご家庭でも作れるように手軽にアレンジ。海老はもちろん、ソースがとにかく絶品なので、パンなどにつけてぜひ召し上がってみてください♪

このレシピを詳しく見る



海老っておいしいですよね~。

何を隠そう、一番好きな食べ物のひとつだったりします。^^

そんな海老、あの旨みが本当にたまらないと思うのですが、
今回はそれをぞんぶんに楽しめるギリシャのお料理をご紹介したいと思います。



d6576859.jpg




こちらは、海老好きな人ならまちがいなくうならずにはいられない!

海老のおいしさ満載のトマト煮です。^^

本来はギリシャのウーゾというお酒を風味づけに使うのですが、
それはなかなか日本では手に入らないのでかわりに八角を使ってみました。

・・・八角。そう、あの中華料理なんかでよく使う、八角です。

ウーゾはアニスというスパイスの風味がおいしいお酒ですので、
この八角はその香りにとってもよく似ているわけなんですね。



94b0480c.jpg




これは、海老もおいしいけれど、残ったソースがまた絶品で!

何しろ海老のお出汁がたっぷりですので、
パンにつけていただくともはや止まりません。^^

八角の風味も加わって、こっくりした旨みがほとばしる、
そんな海老のおいしい一皿です。



◆・・・・・・・・・・・・・・・・・・◆



ちなみに「サガナキ」っていうのは、もとは「小さなフライパン」という意味!

本来はオーブン焼きにしますが、
今回は手軽にひと鍋で、大好きなソースを多めに仕上げました♪


こちらも先日のTORE-TATE(トレタテ)記事でご紹介中!

よろしければ魅力いっぱいのギリシャ料理、
他にもたくさんございますのでぜひぜひご覧ください☆





パルミジャーノ・レッジャーノ・チーズ協会×Nadia
今年も「パルミジャーノ・レッジャーノ・アンバサダー」
務めさせていただいています。
PR 2016_03_w300


POTATO AIRLINES×Nadia「世界のポテト料理特集」
ドイツ料理をご紹介いただいています。
20160420_06.jpg


料理家レシピサイトNadia/ナディアで、
コラム「ヨーロッパ 食の風景」を連載中。
nadia_colum_01.jpg


電子書籍レシピ本4冊も好評発売中です。
niwamomo-01_04_w100_03.jpg



◆・・・・・・・・・・・・・・・・・・◆


今日も最後までお読みいただきありがとうございました!
(↓クリックいただくと、ランキングが上がる仕組みになっています。
よろしければお帰りの際にポチッとよろしくお願いいたします。)



FC2 Blog Ranking


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ





見た目も味わいもいろいろな種類があるチーズ。「チーズが大好き!」という方もきっとたくさんいらっしゃると思います。そのまま食べても十分おいしいチーズですが、今回はそれをお料理に使う場合のおすすめの種類と食べ方を、調理法ごとにご紹介します。 ... Read more

tretate_01.jpg



見た目も味わいもいろいろな種類があるチーズ。「チーズが大好き!」という方もきっとたくさんいらっしゃると思います。そのまま食べても十分おいしいチーズですが、今回はそれをお料理に使う場合のおすすめの種類と食べ方を、調理法ごとにご紹介します。(記事冒頭文より)


■ 記事はこちら↓■
チーズを120%味わい尽くす!チーズ別:おすすめ料理&調理法



◆・・・・・・・・・・・・・・・・・・◆




野菜とあえる場合。

サラダに入れる場合。

ドレッシングやソースに入れる場合。

のせて焼く時。

炒めものに使う場合。

スープや煮込み料理、パスタソースに入れる時。 


・・・などなど。



チーズって種類がたくさんありますが、
お料理によって使いやすいものって、やっぱりありますよね!

今回もNadiaさまからのご依頼で、そんな記事を書かせていただきました。

ご参考になれば幸いです^^





パルミジャーノ・レッジャーノ・チーズ協会×Nadia
今年も「パルミジャーノ・レッジャーノ・アンバサダー」
務めさせていただいています。
PR 2016_03_w300


POTATO AIRLINES×Nadia「世界のポテト料理特集」
ドイツ料理をご紹介いただいています。
20160420_06.jpg


料理家レシピサイトNadia/ナディアで、
コラム「ヨーロッパ 食の風景」を連載中。
nadia_colum_01.jpg


電子書籍レシピ本4冊も好評発売中です。
niwamomo-01_04_w100_03.jpg



◆・・・・・・・・・・・・・・・・・・◆


今日も最後までお読みいただきありがとうございました!
(↓クリックいただくと、ランキングが上がる仕組みになっています。
よろしければお帰りの際にポチッとよろしくお願いいたします。)



FC2 Blog Ranking


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ





食べた瞬間にパルミジャーノ・レッジャーノがふわりと香る、食べやすいひとくちサイズのカツレツ。パルミジャーノ・レッジャーノを卵液の方に混ぜ込むことで最後までしっかりと風味を楽しむことができます。さわやかなフレッシュトマトのソースが相性抜群。重たさがなく、ごちそう感いっぱいなので、 大人から子供まで皆さんに楽しんでいただける一皿です。 ... Read more
2f3cd70a.jpg



先日からレシピサイトNadia(ナディア)さんで行われていた、
パルミジャーノ・レッジャーノ・チーズを使ったレシピのコンテスト

なんと、応募総数は219点!

その中から、厳正なる審査の結果、グランプリ5作品が選ばれました。


★ 結果はこちらから↓
https://oceans-nadia.com/sampling/22


どれもこのチーズの特徴がいかされた、おいしそうで素敵なレシピばかり。

受賞されたみなさま、本当におめでとうございます!!!




◆・・・・・・・・・・・・・・・・・・◆




そして私も、相変わらず大好きなこのチーズを使って
いろいろなお料理を楽しませていただいております。^^

こちら↓も大のお気に入りレシピのひとつ、
パルミジャーノ・レッジャーノが香る、フレッシュトマトのソースをかけた
ひとくちカツレツ
です。



パルミジャーノ・レッジャーノのひとくちカツレツ トマトソース
Comment

食べた瞬間にパルミジャーノ・レッジャーノがふわりと香る、食べやすいひとくちサイズのカツレツ。パルミジャーノ・レッジャーノを卵液の方に混ぜ込むことで最後までしっかりと風味を楽しむことができます。さわやかなフレッシュトマトのソースが相性抜群。重たさがなく、ごちそう感いっぱいなので、 大人から子供まで皆さんに楽しんでいただける一皿です。

このレシピを詳しく見る



チーズを卵液の方に混ぜ入れるというのは
有名なミラノ風カツレツなども使われるやり方ですが、
これだとパン粉に加えるよりもチーズの風味がしっかり立って
最後までおいしいんです。

よろしければ、ぜひ試してみてくださいね☆





パルミジャーノ・レッジャーノ・チーズ協会×Nadia
今年も「パルミジャーノ・レッジャーノ・アンバサダー」
務めさせていただいています。
PR 2016_03_w300


POTATO AIRLINES×Nadia「世界のポテト料理特集」
ドイツ料理をご紹介いただいています。
20160420_06.jpg


料理家レシピサイトNadia/ナディアで、
コラム「ヨーロッパ 食の風景」を連載中。
nadia_colum_01.jpg


電子書籍レシピ本4冊も好評発売中です。
niwamomo-01_04_w100_03.jpg



◆・・・・・・・・・・・・・・・・・・◆


今日も最後までお読みいただきありがとうございました!
(↓クリックいただくと、ランキングが上がる仕組みになっています。
よろしければお帰りの際にポチッとよろしくお願いいたします。)



FC2 Blog Ranking


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ





今年も、レシピサイト Nadia(ナディア)にて、 パルミジャーノ・レッジャーノ・チーズ協会によるレシピコンテストが 開催されております。 【 開催期間 】 2016年5月20日(金)~6月20日(月) ◆コンテストの詳細は、こちらから↓ https://oceans-nadia.com/samp ... Read more
PR 2016_02


今年も、レシピサイト Nadia(ナディア)にて、
パルミジャーノ・レッジャーノ・チーズ協会によるレシピコンテストが
開催されております。



PR 2016_05

【 開催期間 】 2016年5月20日(金)~6月20日(月)

◆コンテストの詳細は、こちらから↓
https://oceans-nadia.com/sampling/22




PR 2016_04

私も2014年以来、アンバサダーとして毎年レシピを作らせて頂いていますが、
今年も一品、考案させていただきました。

今年はこんな一品↓です。


鶏むね肉のピンチョス パルミジャーノ・レッジャーノ・ソース
Comment

人気のピンチョスに、パルミジャーノ・レッジャーノ・チーズをベースにしたコクのあるすりおろし野菜のソースを添えて。隠し味にほんの少しの味噌を加えた存在感のあるこのソースなら、ジューシィで味わい深い鶏むね肉と野菜が驚くほどおいしくいただけます。色合いも綺麗なのでホームパーティーやおもてなしにもおすすめですよ。

このレシピを詳しく見る



奥深いコクと旨みがあるパルミジャーノ・レッジャーノは、
ソースにするとどんなものでもおいしくしてくれる魔法の味わいに!


PR2016_02_w400.jpg


お肉でもお野菜でも、噛みしめるほどにおいしくなって、
試作中にも「なんでこんなにおいしいの!」としみじみ思いながら
ついついパクパク。(笑)


たっぷりのすりおろし野菜と、隠し味にお味噌が入っていますので、
つまむ手が止まらなくなること間違いなしです。

よろしければ、ぜひこちらも併せてご覧くださいね。^^



PR 2016_06


コンテストの受賞商品も、とっても豪華です!

パルミジャーノ・レッジャーノはどうやって食べてもおいしくて、
本当に使い勝手の良い素晴らしいチーズですので
みなさまもどうかぜひぜひふるってご参加くださいね♪




POTATO AIRLINES×Nadia「世界のポテト料理特集」
ドイツ料理をご紹介いただいています。
20160420_06.jpg


料理家レシピサイトNadia/ナディアで、
コラム「ヨーロッパ 食の風景」を連載中。
nadia_colum_01.jpg


電子書籍レシピ本4冊も好評発売中です。
niwamomo-01_04_w100_03.jpg



◆・・・・・・・・・・・・・・・・・・◆


今日も最後までお読みいただきありがとうございました!
↓クリックいただくと、ランキングが上がる仕組みになっています。
よろしければお帰りの際にポチッとよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村



スパイスが香るアスパラガスのグリルby 庭乃桃調理時間:15分Commentジューシィーなグリーンアスパラガスにチーズをのせてトースターで焼き上げました。ひと味ちがうおいしさの秘密は、パパッと振っておいた薫り高いスパイス。ごちそう感がグンと増して、食べる手が止まらな ... Read more
スパイスが香るアスパラガスのグリル
Comment

ジューシィーなグリーンアスパラガスにチーズをのせてトースターで焼き上げました。ひと味ちがうおいしさの秘密は、パパッと振っておいた薫り高いスパイス。ごちそう感がグンと増して、食べる手が止まらなくなります!

このレシピを詳しく見る



アスパラガスのおいしい季節ですね。^^

そろそろ値段もお手頃になって立派なのが出てきたので、
わが家もこのところ出番が多くなってきています。


焼くとおいしいのは、断然こっちのグリーンアスパラガス。
何といってもこの旬の時期は、ジューシィさと甘みがたまりませんよね。


436_2_recipe_w300.jpg


こちらはすごく昔から作っているレシピなのですが
(お友達のブロガーさんの中にも作ってくださった方、いらっしゃるから覚えててくれるかな?笑)
簡単で、しかもすごくおいしいのでやっぱりお気に入り。

チーズの下で蒸し焼きにされたジューシィなアスパラガスに
食欲をそそるスパイスの香りが本当によく合って、
もう何本あってもあっという間に食べてしまう!という一皿なのでした。




×××


このたびの九州熊本地域を中心とした地震により被災されたみなさまに
謹んでお見舞い申し上げます。

一日も早い復旧・復興を、心よりお祈り申し上げます。




POTATO AIRLINES×Nadia「世界のポテト料理特集」
ドイツ料理をご紹介いただいています。
20160420_06.jpg


料理家レシピサイトNadia/ナディアで、
コラム「ヨーロッパ 食の風景」を連載中。
nadia_colum_01.jpg


電子書籍レシピ本4冊も好評発売中です。
niwamomo-01_04_w100_03.jpg



◆・・・・・・・・・・・・・・・・・・◆


今日も最後までお読みいただきありがとうございました!
↓クリックいただくと、ランキングが上がる仕組みになっています。
よろしければお帰りの際にポチッとよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村


小海老とアボカドのカッテージチーズ和えby 庭乃桃調理時間:10分Commentプリプリの小海老に、とろけるアボカド。そこに軽い味わいのカッテージチーズを加えてコクをプラスした前菜です。手早く作れるので、ちょっとしたおもてなしにもぴったりですよ♪ このGWはお天気も良 ... Read more
小海老とアボカドのカッテージチーズ和え
Comment

プリプリの小海老に、とろけるアボカド。そこに軽い味わいのカッテージチーズを加えてコクをプラスした前菜です。手早く作れるので、ちょっとしたおもてなしにもぴったりですよ♪

このレシピを詳しく見る



このGWはお天気も良くて、なんだか暑いくらいの陽気ですね。^^


こちらはそんな、これからの季節にもおいしい簡単前菜です。

先日記事にもさせていだいた牛乳から作るカッテージチーズを使っていますが、
もちろん市販のチーズでも全然OK。

あっさりしているので、お子さんや女性にも好評ですよ♪



429_3_recipe_w300.jpg



プリプリの海老に、トロ~リとしたアボカド。

合わせているドレッシングにはレモンが入っていますので、
カッテージチーズの軽さと相まってとてもさわやか。

新玉ねぎの甘みとシャキシャキ感が、またすごくおいしい!!

今回はベランダで育てているチャイブとレモンバームを飾って。
今の季節はこうしたハーブも元気な盛り。可愛くてぴったりでした♪





このたびの九州熊本地域を中心とした地震により被災されたみなさまに
謹んでお見舞い申し上げます。

一日も早い復旧・復興を、心よりお祈り申し上げます。





POTATO AIRLINES×Nadia「世界のポテト料理特集」
ドイツ料理をご紹介いただいています。
20160420_06.jpg


料理家レシピサイトNadia/ナディアで、
コラム「ヨーロッパ 食の風景」を連載中。
nadia_colum_01.jpg


電子書籍レシピ本4冊も好評発売中です。
niwamomo-01_04_w100_03.jpg



◆・・・・・・・・・・・・・・・・・・◆


今日も最後までお読みいただきありがとうございました!
↓クリックいただくと、ランキングが上がる仕組みになっています。
よろしければお帰りの際にポチッとよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村


このたびNadia様よりご依頼いただき、 FOODライナーノーツの記事を2件、執筆させていただきました。 ◆・・・・・・・・・・・・・・・・・・◆ 牛乳で手作りできる!カッテージチーズ&リコッタチーズの作り方 あっさりした軽めの味わいと、低脂肪というヘルシーさ ... Read more
このたびNadia様よりご依頼いただき、
FOODライナーノーツの記事を2件、執筆させていただきました。


◆・・・・・・・・・・・・・・・・・・◆


牛乳で手作りできる!カッテージチーズ&リコッタチーズの作り方

FN_01.jpg

あっさりした軽めの味わいと、低脂肪というヘルシーさが人気のカッテージチーズとリコッタチーズ。ミルクの風味たっぷりのそんなおいしいチーズがじつはご家庭でも簡単に作れてしまうんです! 基本的な作り方と、それを使ったお手軽なお料理を料理・食文化研究家の庭乃桃さんがご紹介します。(記事冒頭文より)



【鶏むね肉をパサパサにしない】コツは下味と火加減にあり!

FN_02.jpg


ヘルシーでお手頃価格だけれど、もも肉に比べるとパサパサになりやすくて何かと不人気な鶏むね肉。しかし実は、ちょっとした調理のコツで驚くほどおいしくいただけるんです! 料理・食文化研究家の庭乃桃さんが鶏むね肉のおすすめ調理法と、それを応用したレシピをご紹介します。(記事冒頭文より)




* * *



よろしければお手すきの時に、ぜひご覧ください。^^







このたびの熊本地域を中心とした地震により被災されたみなさまに
謹んでお見舞い申し上げます。

一日も早い復旧・復興を、心よりお祈り申し上げます。




料理家レシピサイトNadia/ナディアで、
コラム「ヨーロッパ 食の風景」を連載中。
nadia_colum_01.jpg

電子書籍レシピ本4冊も好評発売中です。
niwamomo-01_04_w100_03.jpg



◆・・・・・・・・・・・・・・・・・・◆


今日も最後までお読みいただきありがとうございました!
↓クリックいただくと、ランキングが上がる仕組みになっています。
よろしければお帰りの際にポチッとよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村



冬の太くて甘いねぎのおいしさをシンプルにいただく一皿。一度焼き色をつけてからスープで煮込むので、旨みが閉じ込められて中はやわらかくトロトロに。ねぎのおいしさを思い切り楽しめる一品です。 ... Read more
白ねぎのスープ煮

白ねぎのスープ煮

by 庭乃桃

調理時間:10分
Comment

冬の太くて甘いねぎのおいしさをシンプルにいただく一皿。一度焼き色をつけてからスープで煮込むので、旨みが閉じ込められて中はやわらかくトロトロに。ねぎのおいしさを思い切り楽しめる一品です。

このレシピを詳しく見る



寒さも増して、このところねぎの出番が多いです。^^


太くてみずみずしくて甘いねぎ。

そんな冬場の立派なねぎを、ささっと洋風仕立てのスープ煮にしていただくのも
素晴らしくおいしいものです。



3002_w300.jpg




これは電子書籍の第4巻にも収録させていただいた一品。

ねぎって、それだけだとなかなかメインの一皿にはなりにくいものですが、
一度焼き色をつけてから、こうしてローリエやにんにくと一緒に香り良く煮ると
なかなかの食べごたえと贅沢さです。



◆・・・・・・・・・・・・・・・・・・◆




パルミジャーノ・レッジャーノを添えて、とろっと溶けかけたところを
スープと一緒にパクリ♪

とにかく手早く作れるのが嬉しい、
トロトロのねぎがじゅわ~っと口いっぱいに広がる至福のおいしさです。



  niwamomo-04_00_w120.jpg
  本日のレシピが収録されています♪


img63811034_w300.jpg
本日のお料理写真にはこちらのショップ様の食器を使わせていただいています♪


料理家レシピサイトNadia/ナディアで、
コラム「ヨーロッパ 食の風景」を連載中。
nadia_colum_01.jpg

電子書籍レシピ本4冊も好評発売中です。
niwamomo-01_04_w100_03.jpg

◆・・・・・・・・・・・・・・・・・・◆

今日も最後までお読みいただきありがとうございました!
↓クリックいただくと、ランキングが上がる仕組みになっています。
よろしければお帰りの際にポチッとよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村



こんがり焼いたれんこんに、香りと旨みの強いパルミジャーノ・レッジャーノとスパイスをまぶした簡単おつまみ。チーズの旨み、食欲をそそるスパイスの香り、そしてサクサクのパン粉がたまらなくおいしくて、ビールが何杯でも飲めてしまいそう♪ ... Read more
たたきれんこんのカリカリチーズパン粉焼き
Comment

こんがり焼いたれんこんに、香りと旨みの強いパルミジャーノ・レッジャーノとスパイスをまぶした簡単おつまみ。チーズの旨み、食欲をそそるスパイスの香り、そしてサクサクのパン粉がたまらなくおいしくて、ビールが何杯でも飲めてしまいそう♪

このレシピを詳しく見る



まもなく旬も盛りを迎える、れんこん。

焼くとサクサク、もっちりとした歯ごたえがたまりませんよね♪

今回はそんなれんこんをパルミジャーノ・レッジャーノとコラボさせて、
つまむ手が止まらない!簡単&最強のおつまみを作ってみました。^^



PR2015_banner.jpg

◎ イタリアチーズの王様「パルミジャーノ・レッジャーノ」
おいしさを知っていただくため様々な食べ方をご提案!
 (←クリックで特設ページへ)


PR2015_guds_w200_20151017164243a9b.jpg

PR2015_guds_02.jpg PR2015_guds_03.jpg

↑ そうそう、アンバサダーにご任命いただいた旭エージェンシー様より
パルミジャーノ・レッジャーノ・チーズ協会公式グッズの
こんな素敵なエプロンカッティングボードが届きました!!

どちらも「Consorzio PARMIGIONO REGGIONO(パルミジャーノ・レッジャーノ・チーズ協会)」のロゴ入り。
何か本当に重みが違いますね♪ 
イタリアの香りが全体に漂ってます!ありがとうございます^^



◆・・・・・・・・・・・・・・・・・・◆




今回のレシピ、作り方はとても簡単。

めん棒でたたいたれんこんをオリーブオイルでこんがりと焼いて、
おろしたパルミジャーノ・レッジャーノとハーブ、スパイスを混ぜ合わせたものを
まぶすだけ。

そして最後に、食感のアクセントとして、乾煎りしておいた
サクサクパン粉をからめるのがポイントです。


358_2_recipe_w300.jpg



混ぜ合わせたパルミジャーノ・レッジャーノとスパイス類は、
もうそれだけでお酒が飲めそうなほどに良い香り。(笑)

そこにこんがり焼いたれんこんとサクサクパン粉をからめると、
もう食感といい、旨みといい、つまむ手が止まらない!!



◆・・・・・・・・・・・・・・・・・・◆




このおいしさは、まさに芳醇な香りのパルミジャーノ・レッジャーノならでは。

こうしてさまざまなスパイス、ハーブと合わせても負けないおいしさ、
これはぜひともパルミジャーノ・レッジャーノでお試しいただきたい自信作です。^^


◆・・・・・・・・・・・・・・・・・・◆
↓よろしければぜひ以下のコラムもご覧ください♪
◎Nadia連載コラム「ヨーロッパ 食の風景」
第9回:パルミジャーノ・レッジャーノのおはなし。(1)
第10回:パルミジャーノ・レッジャーノのおはなし。(2)
第11回:パルミジャーノ・レッジャーノのおはなし。(3)

◆・・・・・・・・・・・・・・・・・・◆


パルミジャーノ・レッジャーノ レシピコンテスト
↑先日のNadiaさんでのコンテスト、受賞レシピはこちら!
受賞された、青山金魚さん、ココキッチンさん、本村美子さん、
おめでとうございます!!


・・・・・


料理家レシピサイトNadia/ナディアで、
コラム「ヨーロッパ 食の風景」を連載中。
nadia_colum_01.jpg

パルミジャーノ・レッジャーノ・チーズの
アンバサダーをやらせていただいています。
PR2015_banner_05.jpg

電子書籍レシピ本4冊も好評発売中です。
niwamomo-01_04_w100_03.jpg



◆・・・・・・・・・・・・・・・・・・◆


今日も最後までお読みいただきありがとうございました!
↓クリックいただくと、ランキングが上がる仕組みになっています。
よろしければお帰りの際にポチッとよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村



ホクホクのひよこ豆とスパイシーなひき肉、とろけるチーズがおいしい焼き春巻き。作り置きのスパイシー肉そぼろを巻いて油で焼くだけなので、思い立った時にすぐ作れます。 ... Read more

901_r.jpg

ホクホクのひよこ豆とスパイシーなひき肉、
とろけるチーズがおいしい焼き春巻き。

作り置きのスパイシー肉そぼろを巻いて油で焼くだけなので、
思い立った時にすぐ作れます。


◆・・・・・・・・・・・・・・・・・・◆


ご訪問ありがとうございます♪

 にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
↓ のレシピを気に入っていただけましたら、
お帰りの際に応援クリック頂けると励みになります。
よろしくお願いいたします。



Read more
レシピ開発・タイアップ企画
  •   
  •   

  •   
  •    
  •   
  •    

連載コラム・執筆記事ほか
  •