しみじみ*ごはん

ご飯がすすむ毎日のおかずと、ひと鍋で作れる本格欧風料理、日本の食卓にも合うハーブ&スパイスのレシピを中心にご紹介している庭乃桃のブログです。

タグ:ドイツ料理

ボリュームのある豚スペアリブを使った、作り置きもできる秋冬メニュー。りんごの自然な甘みと酸味、ビールのほのかなほろ苦さで思いのほかさっぱりといただけます。ドイツ風にザウアークラウトを添えてどうぞ。 ... Read more

【ヨーロッパのおそうざい】 スペアリブとりんごのビール煮
Comment

ボリュームのある豚スペアリブを使った、作り置きもできる秋冬メニュー。りんごの自然な甘みと酸味、ビールのほのかなほろ苦さで思いのほかさっぱりといただけます。ドイツ風にザウアークラウトを添えてどうぞ。

このレシピを詳しく見る

もしよろしければ、更新の励みになりますので
はじめにぽちぽちっと応援よろしくお願いいたします m(__)m 
   にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
・・・・・・・・・・・・・


りんごのおいしい季節に
なってきましたね~。

今回ご紹介するのは、
そんなりんごを使ったひと鍋料理

ビールで煮込んで
ドイツ風に仕上げます。^^


recipe01-02


こちらは昨年も秋冬シーズンに
作っていたレシピなんですが、
りんごの自然な甘みと酸味
豚肉によく合って
本当においしいんです♪

しかもビールで煮込むから、
重たさがないというか、
思いのほか後味が軽いのも魅力。


recipe01-03


ボリュームは
しっかりとありながら、
余分な脂が落ちた感じの
ほろほろ仕上がりは
やみつきになります。

写真は小さめのりんごを使っていますが
ふつうのりんごでも作れますし、
味が中までぎゅぎゅっとしみこむので
まとめて作って温めて食べても
最高においしい
ですよ♪



・・・・・

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。
よろしければお帰りの際に、
応援クリックよろしくお願いいたします。m(__)m

↓↓↓

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村


NEW! 
庭乃桃Facebookページができました。

FB-FindUsonFacebook-online-144_ja_JP

インスタグラムはこちら。
Instagram

こちらのブログの更新情報が届きます。
よろしければぜひご登録くださいね^^



カマンベールなどの白かびチーズをベースにした、南ドイツ・バイエルン地方の定番おつまみ「オーバツダ」。乳製品のコクに、シャキシャキした辛みのある玉ねぎ、加えたスパイスの風味がアクセント。ビールと楽しんだり、パンに添えて軽食のようにいただいたりと、作っておくと何かと楽しめます。材料を混ぜ合わせるだけの簡単レシピ、有名なミュンヘンのオクトーバーフェストでも定番の一品です。 ... Read more

オーバツダ(バイエルン風 チーズのディップ)
Comment

カマンベールなどの白かびチーズをベースにした、南ドイツ・バイエルン地方の定番おつまみ「オーバツダ(Obatzda)」。乳製品のコクに、シャキシャキした辛みのある玉ねぎ、加えたスパイスの風味がアクセント。ビールと楽しんだり、パンに添えて軽食のようにいただいたりと、作っておくと何かと楽しめます。材料を混ぜ合わせるだけの簡単レシピ、有名なミュンヘンのオクトーバーフェストでも定番の一品です。

このレシピを詳しく見る

もしよろしければ、更新の励みになりますので
はじめにぽちぽちっと応援よろしくお願いいたします!m(__)m 
   にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
・・・・・・・・・・・・・


こんにちは、庭乃桃です。

朝夕ずいぶん涼しくなってきましたね。


本日のメニューは、
またまた欧風料理から、
ドイツはバイエルンの定番おつまみ
オーバツダ(Obatzda)
です。

目下開催中のオクトーバーフェストをはじめとして
ビールと一緒に食べることも多いですが、
数種類の乳製品にスパイスが入るので
あと引く味わいがパンに塗って食べても
おいしい
ですよ。^^


427_2_recipe


作り方はとてもかんたんで、
みじん切りにした玉ねぎと万能ねぎ
(本当はチャイブという西洋あさつきを使いますが
日本で作るならこれでも十分雰囲気が出ます)

を、乳製品とまぜまぜするだけ

乳製品は、
食べごたえの出るバターに
白カビチーズ、そしてもう少し軽めの
無糖ヨーグルトかクリームチーズ
なんかを加えます。

そこにあとは、
スパイスをチョイチョイと。

これでちょっと雰囲気が
ヨーロッパらしくなりますね。^^


427_4_recipe


今回は、キャラウェイと
彩りのきれいなパプリカパウダーを
使っていますが、
こうした乳製品やスパイスには
いろいろなバリエーションがありますので
最初は好みのもので試してみるのも
いいかもしれません。


あとは、黒パンがあれば用意して
ディップのように塗って食べます。

おつまみにも、軽食にもおいしいですので
よろしければぜひお試しください!


・・・・・

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。
よろしければお帰りの際に、
応援クリックよろしくお願いいたします。m(__)m

↓↓↓

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村


NEW! 
庭乃桃Facebookページができました。

FB-FindUsonFacebook-online-144_ja_JP

インスタグラムはこちら。
Instagram

こちらのブログの更新情報が届きます。
よろしければぜひご登録くださいね^^



香りの良い粒マスタードをアクセントにした、ジャーマンポテト風の炒めもの。本場ドイツの味を思わせるおいしさのヒミツは、外はカリっと、中はホクホクに炒め焼きしたじゃがいもです。ビールにもワインにも、そしてご飯のおかずにも合います。 ... Read more

じゃがいもとソーセージの粒マスタード炒め
Comment

ジャーマンポテト風の炒めものに、香りの良い粒マスタードを加えてアクセントにしました。本場ドイツの味を思わせるおいしさのヒミツは、外はカリっと、中はホクホクに炒め焼きしたじゃがいも。ビールにもワインにも、そしてご飯のおかずにも合います。

このレシピを詳しく見る



こんがり焼き付けたほっくりじゃがいもがおいしい、
ご飯もお酒もすすむ炒め物。^^

おいしいジャーマンポテトを作る秘訣は
このじゃがいもをこんがりしっかり焼くことなんですけれど、
これはそこに粒マスタードが入るので
ごちそう感がさらに増すんです♪


349_2_recipe


じゃがいもの縁が、こんがり色づくくらい。

メインのソーセージはもちろん、
玉ねぎやマッシュルームといった野菜も入り
ボリュームはありますが、粒マスタードに酸味があるので
意外と重たさがありません。^^

お弁当にも喜ばれるので、
よろしければぜひお試しくださいね☆



◆・・・・・・・・・・・・・・・・・・◆


【 お知らせ 】

現在、過去記事を整理中です。

LINEで読者登録をしてくださっているみなさまには、
「新規の更新記事」+「過去記事公開のお知らせ」が
そのつどお手元に届いてしまうかと思います。

なるべく今の季節に合ったレシピを
お送りできるように努めておりますが、
その旨、なにとぞご了承いただければ幸いです。

今後とも、「しみじみ*ごはん」を
どうぞよろしくお願いいたします。^^



・・・・・

今日も最後までお読みいただきありがとうございました!
よろしければお帰りの際にポチポチッとよろしくお願いいたします。
↓↓↓

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村



こちらのブログの更新情報が届きます。
よろしければぜひご登録くださいね^^
↓↓↓


米国ポテト協会様の特集 「世界のポテト料理」に、 ドイツ料理のレシピを一品ご提供させていただきました。 本日より公開になっています。 「ライベクーヘン アプフェルムース添え (ポテトのガレット りんごのピュレを添えて)」 ◆ 詳しいレシピとお料理にまつわ ... Read more
usapotato2016_01.jpg


米国ポテト協会様の特集 「世界のポテト料理」に、
ドイツ料理のレシピを一品ご提供させていただきました。

本日より公開になっています。


potato2016_02_20160420154327291.jpg

「ライベクーヘン アプフェルムース添え (ポテトのガレット りんごのピュレを添えて)」

◆ 詳しいレシピとお料理にまつわるエピソードはこちらから↓
http://www.potatoairlines.com/potato_dishes/germany_02.html




* * *


20160420_04.jpg


米国ポテト協会様のこちらのページには、
世界中のじゃがいも料理がいっぱい紹介されています。

「おっ、これ見たことある!」というものから、
「わぁこれおいしそう!」というものまでさまざま。

じゃがいもって本当にいろいろなお料理に使えて、
世界中でとても愛されている食材なんですね♪



20160420_06.jpg

そして、こちらの企画は現在レシピサイトNadia(ナディア)さんとも
コラボされていまして、今日からこちらの方でも特集ページが組まれています。

20160420_08.jpg


ドイツのほかにも、スペイン、中国、イスラエル、フランス、ブラジルと、
人気料理家のみなさんが次々に素敵なポテト料理をご紹介くださいます。

どれもおいしそうなものばかりですので、今後も楽しみ!
みなさんもぜひこの機会にポテトのおいしさを再発見してみてくださいね♪









このたびの熊本地域を中心とした地震により被災されたみなさまに
謹んでお見舞い申し上げます。

一日も早い復旧・復興を、心よりお祈り申し上げます。




料理家レシピサイトNadia/ナディアで、
コラム「ヨーロッパ 食の風景」を連載中。
nadia_colum_01.jpg

電子書籍レシピ本4冊も好評発売中です。
niwamomo-01_04_w100_03.jpg



◆・・・・・・・・・・・・・・・・・・◆


今日も最後までお読みいただきありがとうございました!
↓クリックいただくと、ランキングが上がる仕組みになっています。
よろしければお帰りの際にポチッとよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村



うさぎの丸焼きに見立てた形が面白い、 ドイツ版ミートローフ 「偽うさぎ」。 うさぎと卵がモチーフになっているので、 イースター(復活祭)を祝うこの春の時期にピッタリのお料理です。 オーブン任せで作れるのも魅力。 冷めてもおいしく、持ち寄りやお弁当にも喜ばれます。 ... Read more

857_r.jpg

うさぎの丸焼きに見立てた形が面白い、
ドイツ版ミートローフ 「偽うさぎ」。

うさぎと卵がモチーフになっているので、
イースター(復活祭)を祝うこの春の時期にピッタリのお料理です。

オーブン任せで作れるのも魅力。
冷めてもおいしく、持ち寄りやお弁当にも喜ばれます。


◆・・・・・・・・・・・・・・・・・・◆


ご訪問ありがとうございます♪

 にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
↓ のレシピを気に入っていただけましたら、
お帰りの際に応援クリック頂けると励みになります。
よろしくお願いいたします。



Read more

ふんわり卵にホクホクのじゃがいもがたまらなくおいしい、 ドイツの素朴な田舎風オムレツ。 スパニッシュ・オムレツのようにボリュームがありますが、 お肉類と数種類のスパイスが一層食欲をそそります。 ... Read more

830cc_r.jpg

ふんわり卵にホクホクのじゃがいもがたまらなくおいしい、
ドイツの素朴な田舎風オムレツ。

スパニッシュ・オムレツのようにボリュームがありますが、
お肉類と数種類のスパイスが一層食欲をそそります。


◆・・・・・・・・・・・・・・・・・・◆


ご訪問ありがとうございます♪

 にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
↓ のレシピを気に入っていただけましたら、
お帰りの際に応援クリック頂けると励みになります。
よろしくお願いいたします。



Read more

冬場に嬉しい栄養たっぷりの紫キャベツで作る、甘酸っぱいドイツの作りおきサラダ。紫キャベツとりんごの自然な甘みと、まろやかな味わいが魅力です。見た目が鮮やかなだけでなく、消化も促進するので、いろいろなお料理の付け合わせとして重宝します。 ... Read more

825_r.jpg


冬場に嬉しい栄養たっぷりの紫キャベツで作る、
甘酸っぱいドイツの作りおきサラダ。

紫キャベツとりんごの自然な甘みと、
まろやかな味わいが魅力。
いろいろなお料理に合うので重宝します♪



◆・・・・・・・・・・・・・・・・・・◆


ご訪問ありがとうございます♪

 にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
↓ のレシピを気に入っていただけましたら、
お帰りの際に応援クリック頂けると励みになります。
よろしくお願いいたします。




Read more

ドイツの定番煮込み料理・リンダールラーデンを、日本で買い求めやすい牛薄切り肉で作れるようにしました。マスタード、ベーコン、玉ねぎ、ピクルスを巻き込んだ牛肉をひたすらコトコト煮込んだら、ボリュームがあるのに重たすぎない、深い味わいのとびきりおいしい一皿に♪ ... Read more

824_r.jpg


ドイツの定番煮込み料理・リンダールラーデンを
お手軽な牛薄切り肉で作ります。

マスタード、ベーコン、玉ねぎ、ピクルスを巻き込んだ牛肉を
ひたすらコトコト煮込んだら、
ボリュームがあるのに重たすぎない、
深い味わいのとびきりおいしい一皿に♪



◆・・・・・・・・・・・・・・・・・・◆


ご訪問ありがとうございます♪

 にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
↓ のレシピを気に入っていただけましたら、
お帰りの際に応援クリック頂けると励みになります。
よろしくお願いいたします。




Read more

しゃきしゃきのキャベツをたっぷり使ったドイツのサラダ。甘酢っぱい食べやすい味付けと、消化を促進してくれるスパイス、キャラウェイが入っているので、ボリュームのあるお料理の付け合わせにぴったりです♪ ... Read more

823_r.jpg


しゃきしゃきのキャベツをたっぷり使ったドイツのサラダ。

甘酢っぱい食べやすい味付けと、
消化を促進してくれるスパイス・キャラウェイが入っているので、
ボリュームのあるお料理をいただくことが多くなる
この季節にぴったりです♪


◆・・・・・・・・・・・・・・・・・・◆


ご訪問ありがとうございます♪

 にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
↓ のレシピを気に入っていただけましたら、
お帰りの際に応援クリック頂けると励みになります。
よろしくお願いいたします。




Read more

晩夏から初秋にかけてよく食される、 玉ねぎたっぷりのドイツ風キッシュ。 ドイツでは今の時期、発酵を始めたばかりの 若いワインと共に出されるのが定番です。 日本の食材でもざっくり作れる簡単レシピ、 炒めた玉ねぎの深い甘みをご堪能下さい♪ ... Read more

594_r.jpg

晩夏から初秋にかけてよく食される、
玉ねぎたっぷりのドイツ風キッシュ。

ドイツでは今の時期、発酵を始めたばかりの
若いワインと共に出されるのが定番です。

日本の食材でもざっくり作れる簡単レシピ、
炒めた玉ねぎの深い甘みをご堪能下さい♪



★★★レシピ★★★
-------------------------------------------
+ 玉ねぎのキッシュ - Zwiebelkuchen +
-------------------------------------------

【材料 (24cmのタルト型1枚分)】

・薄力粉・・・・・100g
・強力粉・・・・・100g
(※ドイツで作る場合は、Type550の小麦粉で200gをご用意下さい。)

・玉ねぎ・・・・・特大1個(500~600g)
・ベーコン・・・・・90g
・塩・・・・・小さじ1/4
・胡椒・・・・・少々
・キャラウェイシード・・・・・小さじ1

[A]
・牛乳(※40度くらいに温めておく)・・・・・120g
・ドライイースト・・・・・4g
・砂糖・・・・・小さじ1

[B]
・バター・・・・・20g
・油・・・・・大さじ1
・塩・・・・・少々

[C]
・卵・・・・・2個
・サワークリーム・・・・・90g
・無糖ヨーグルト・・・・・90g


【作り方】

1). 生地作り。
  大きめのボウルに[A]を入れて混ぜ合わせ、
  ドライイーストを予備発酵させる。
  10分置いたら、そこへふるった粉類と[B]を入れて混ぜ、
  なめらかになるまで捏ねる。
  ラップをかけ、そのまま室温で40分ほど置いておく。

2). その間にフィリングを作る。
  玉ねぎは薄切りにして電子レンジで加熱する
  (※600Wで4分程度。ただし炒め時間短縮のため
  なので無理にしなくてもOK)。
  ベーコンは、細切りまたは小さめの角切りにする。

3). フライパンで油を引かずにベーコンを炒める。
  玉ねぎを加え、塩・こしょう・キャラウェイシードを入れて、
  玉ねぎが薄茶色になるまで炒めて火からおろし、
  あら熱を取る。

  その間に、オーブンを200度に予熱しておく。

4). 1) の生地を軽く捏ね、薄く油を塗ったタルト型に
  合わせて縁まで広げる。底の部分をフォークで
  何箇所か刺したら、3) に[C]を混ぜ入れて
  完成させたフィリングを流し入れる。

5). 4) を、オーブン下段にて、200度で45分ほど焼く。



◆玉ねぎがなかなか炒まらないときは、適宜、
 少量のオイルを足してください。

◆タルト型でなく、スクエア型のオーブン皿などでも作れます。

◆乳製品については、日本用にアレンジしてあります。
   :[C]のサワークリームと無糖ヨーグルトは、
    どちらか片方で180gとして頂いてもOK。
    (※ヨーグルトだけで作るのが一番軽い仕上がりになります。)

   :ドイツでこのレシピを作られる場合は、
    SauerrahmやSaure-Sahne、Crème fraîche、
    Schmand等の中からお好みのものを180g分ご用意下さい。


◆・・・・・・・・・・・・・・・・・・◆



ドイツ風 玉ねぎのキッシュ - ツヴィーベルクーヘン

ドイツ風 玉ねぎのキッシュ - ツヴィーベルクーヘン

by 庭乃桃

調理時間:80分
Comment

晩夏から初秋にかけて、発酵を始めたばかりの若いワインと共によく食される、玉ねぎたっぷりのキッシュ。日本の食材でもざっくり作れる簡単レシピです。炒めた玉ねぎの深い甘みをご堪能下さい。

このレシピを詳しく見る



秋晴れの土曜日、皆様いかがお過ごしですか?^^

金木犀が香り、
黄金色の陽射しが眩しい日本の秋。

一方ドイツはというと、
ちょうど9月から10月にかけて
各地でワイン祭りが行われています。


Federweisser04.jpg

そして、この時期限定で出回るのが
こちらのフェーダーヴァイサー(Federweisser)
という飲み物。

南東ドイツやオーストリアでは
シュトゥルム(Sturm)などとも呼ばれますが、
ちょうどワインになる前の、
発酵を始めたばかりのぶどうの搾汁液のことです。

発酵を終えたワインとは違い、
まだ酵母が残っているので
色はちょっと濁った色合いになっています。

その酵母が白い「フェーダー(羽)」のように見えるので、
この名前が付いているそうです。

(ちなみに、フェーダーヴァイサーというのは
白ワインになる予定のもの。
他にフェーダーローターというのもあって、
そちらは赤ワインの赤ちゃんです。^^)



こちらの飲み物、まさに「若いワイン」らしく、
芳醇なぶどうの香りと甘み&炭酸の具合が
たまらなく美味しい♪

秋の訪れと共に、
毎年皆が楽しみにしているお酒なんですけれど、
それと一緒によく食べるのが
今日ご紹介するドイツ版・玉ねぎのキッシュです。^^

Federweisser06.jpg

↑ あるお店の看板。
" できたてフェーダーヴァイサー&玉ねぎのキッシュ "






キッシュというと
今ではフランス料理のイメージがあるかもしれませんが、
もともとはフランスとドイツの国境付近、
アルザス=ロレーヌ地方の郷土料理です。

中でも「キッシュ・ロレーヌ」は有名ですが、
この地域は第二次大戦以降に
フランス領となった場所ですから、
ドイツ料理とも特になじみが深いんですよね。^^





フランスのキッシュは
外側がサクサクしたものが主流だと思いますが、
こちらの玉ねぎキッシュは
お食事パンのような食感。

いろいろなレシピがありますが、
外側の生地はまさにパンに近く、
ドイツですとフィリングにはチーズを入れずに
日本のサワークリームのような味わいの
発酵させたクリームを使うことが多いようです。


たっぷり加えた玉ねぎの甘みと深い味わいが、
食べ応えのあるベーコン、ふわっとした卵の香り、
まろやかでほんのり酸味のある発酵クリームに
とってもよく合う~♪

また、ドイツ料理らしく
キャラウェイというスパイスが入っているのも特徴で、
これがフィリングの美味しさを
グンと引き立ててくれます☆





先ほどのフェーダーヴァイサーのように、
甘めの白ワインに合うのはもちろん、
お食事パンとして行楽のお供に持って行ったり、
ランチや軽食として食べたりしても
とっても美味しいです♪

パンほど丁寧に生地を捏ねなくて良いですし、
ざっくり作っても美味しくできるのが
とにかく嬉しい~^^





ちなみに、上のレシピでは
日本で作りやすいよう、
ドイツで通常使われる発酵クリームを
サワークリームで代用しています。

とはいえ、サワークリームは
日本で買うと結構お高く、量も少なめ(笑)なので、
ヨーグルトでも作ってみたところ
十分美味しくできました。^m^

これなら日本でも、結構気軽に作れそう!


実りを迎えたドイツの秋の味。

玉ねぎの美味しさを思い切り味わえるキッシュ、
よろしければぜひ一度お試し下さい☆



* * *


今日も最後までお読みいただき、
本当にどうもありがとうございました。

   
   にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ

↑↑↑   ↑↑↑   ↑↑↑

レシピ作り・ブログ更新の励みになりますので、
お帰りの際に応援クリックいただければ
とても嬉しく思います。^^

訪問して下さった皆様に、心より感謝♪



* * *


こちらのブログの更新情報が届きます。
よろしければぜひご登録くださいね^^
↓↓↓


レシピ開発企画
  •         
  •        
連載コラム・執筆記事・インタヴュー記事
  •