しみじみ*ごはん

ご飯がすすむ毎日のおかずと、ひと鍋で作れる本格欧風料理、日本の食卓にも合うハーブ&スパイスのレシピを中心にご紹介している庭乃桃のブログです。

タグ:本格レシピ

ジェノベーゼとならんで有名な、北イタリアのくるみのソース「サルサ・ディ・ノーチ(Salsa di Noci)」。コクたっぷり濃厚な味わいで、一度食べたらやみつきになります。 材料ぜんぶをブレンダーにかけるだけ。パスタにからめるだけでもとびきりおいしいですよ♪ ... Read more

【ヨーロッパのおそうざい】 濃厚くるみソース
Comment

ジェノベーゼとならんで有名な、北イタリアのくるみのソース「サルサ・ディ・ノーチ(Salsa di Noci)」。コクたっぷり濃厚な味わいで、一度食べたらやみつきになります。材料ぜんぶをブレンダーにかけるだけ。パスタにからめるだけでもとびきりおいしいですよ♪

このレシピを詳しく見る

ご訪問ありがとうございます。
ブログ更新の励みに、
はじめに2つ応援クリックいただければ幸いです。
   にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
************


今日ご紹介するのは、
くるみのコクがたっぷりの
濃厚なソース

北イタリア・リグーリア州の名物で、
「サルサ・ディ・ノーチ(Salsa di Noci)」
といいます。

現地ではあのジェノベーゼと並んで
有名なソースなんですが、
パスタをはじめとして
本当にいろいろ使えるソース(ペースト)
なんです。


20181003_01

◆おいしさのヒミツ

作り方はとってもカンタンで、
材料すべてを
ブレンダーにかけるだけ。

このとき、余裕があれば
上の写真のように
一度くるみをゆでてから
ペティナイフなどで薄皮をむいておくと
口あたりよく仕上がります。


619_3_recipe

でも面倒であれば、
とりあえずほかの材料と一緒に
ガーッと攪拌でもOK。

仕上がりは、乳製品を使うので
濃厚でとてもクリーミーです。

しかもイタリアらしく、
あの薫り高い
パルミジャーノ・レッジャーノ・チーズや
にんにくが入るので、
とにかく食欲をかきたてられる
味わいに。^^


619_4_recipe

パンに塗ったり、
スティック野菜のディップにしたりと
大活躍ですが、
こんな風にゆでたてのパスタに
からめただけでも最高においしい!!


calkurumi_recipe_01

また、以前ご紹介したように
このソースを牛乳で伸ばして使えば
サラダのドレッシングみたいにも
使えます。

肉料理にも合うので、
こういうボリュームサラダには
まさにピッタリですね~。


calkurumi_01


秋のヨーロッパは、
「収穫」を象徴するナッツの季節。

とくにくるみには、
いろいろとうれしい健康効果も
いっぱい!


calkurumi_03-1


このくるみのソースも、
とってもカンタンですが
とびきりおいしいですので、
この秋、ぜひ食卓にどうぞ!


************

くるみを使ったお料理といえば、
ほかにもこんなのが。

とろけるジューシィな秋なすに、
コクのあるカリカリくるみを甘味噌を合わせた
和風のオイルおにぎり。

冷めてもおいしくて、秋の行楽にピッタリです!



・・・・・
572_1_recipe
▶︎季節のタルティーヌ ~ ポテトのガレット・きのこのソテー

こちらはくるみが主役ではありませんが、
ヨーロッパの秋らしいひと品。
りんごの甘酸っぱさとじゃがいものガレットのカリカリ感、
ベーコンの旨みにくるみがとても良いアクセントに!


・・・・・
398_1_recipe
▶︎3分で完成! パスタ、オムレツ、スープにも使える「万能ほうれん草ペースト」

これも今回のくるみソースと同じく、
ブレンダーにかけるだけの簡単レシピ。
ジェノベーゼのバジルのかわりに、
これから冬に向けて旬を迎えるほうれん草を使っています。

こちらも、いろいろと便利に使えておすすめ!


************

▶︎読者登録していただくと、
 このブログの更新情報がリアルタイムで届きます。
・・・・・
▶︎今日のレシピの詳細は、
 記事冒頭のNadiaさんへのリンク先からご覧いただけます。
 レシピを保存しておいてあとから見直したり、
 レシピの印刷、スマホ・携帯への送信などもできます。
 ぜひご活用ください^^

・・・・・

今日も最後までお読みいただきありがとうございました!!
ブログ更新の励みになりますので、
お手数ですがお帰りの際に
応援クリックよろしくお願いします!


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村

NEW! 
▶︎庭乃桃Facebookページができました。

FB-FindUsonFacebook-online-144_ja_JP
▶︎インスタグラムはこちらから。
Instagram




炊飯器のスイッチポンで作れる、びっくりするほど簡単なポトフ。火加減の心配はいっさいいらず、ほったらかしで具材は芯までやわらか、味もしみしみに仕上がります。離乳食用に、・にんじん・玉ねぎ・キャベツ・大根・野菜スープの取り分けができるので、忙しいママにもおすすめです。 ... Read more

炊飯器で * ほっとくだけポトフ 【離乳食取り分けOK】
Comment

炊飯器のスイッチポンで作れる、びっくりするほど簡単なポトフ。火加減の心配はいっさいいらず、具材は芯までやわらか、味もしみしみに仕上がります。離乳食用に、・にんじん・玉ねぎ・キャベツ・大根・野菜スープの取り分けができるので、忙しいママにもおすすめです。

このレシピを詳しく見る

ご訪問ありがとうございます。
ブログ更新の励みに、
はじめに2つ応援クリックいただければ幸いです。
   にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
************


今日ご紹介するのは、
炊飯器で作れる
本格ポトフ

火加減の心配もいらず
ほったらかしで作れるのに、
野菜はほっくりやわらかく
本格派の味に仕上がります。

そのままふつうに作っても
おいしいんですが、
途中で離乳食用野菜とスープの
取り分けができるので、
忙しい子育て中のお母さんには
ぜひお試しいただきたい
メニューです。^^


20180927_02

◆おいしさのヒミツ

ポトフの醍醐味は、
なんといっても
スープがしみた野菜のおいしさ

じつは離乳食の野菜も、
初期の頃から
歯茎でつぶせるくらいやわらかく
加熱しなければならなくって、
これがけっこう大変なのですよね。


20180927_01


ところが炊飯器でやると、
あっという間に
野菜がほったらかしで煮えます。

これに目をつけて
作ってみたのが今回のレシピ。

はじめは野菜類を
水だけで煮て、
あとから大人用に味つけしたり、
ソーセージを加えたり。


625_3_recipe


炊飯器なら、
野菜が絶妙な加減にやわらかく、
甘くなります。

仕上げも保温でじんわり火が通るので
味がググっと入っていくんです。

これはまさに、
本格ポトフの原理と同じ。

(もともと「ポトフ(pot-au-feu)」って、
「火にかけたなべ」って意味なんです。
そんな風にじんわり長く火を入れながら
作るものなんですよね。^^)


625_2_recipe


そうこうしてできたポトフは、
お味しみしみ、野菜がとびきり甘くて
本当においしい!!

炊飯器なら、
忙しくてすぐに食べられない時でも
しばらくそのままで大丈夫なので、
子育てに追われるお母さんが作るには
まさにピッタリ。(笑)

一度作ったら
おいしいし、楽だし、
やみつきになりますよ~。^^


************

▶︎読者登録していただくと、
 このブログの更新情報がリアルタイムで届きます。
・・・・・
▶︎今日のレシピの詳細は、
 記事冒頭のNadiaさんへのリンク先からご覧いただけます。
 レシピを保存しておいてあとから見直したり、
 レシピの印刷、スマホ・携帯への送信などもできます。
 ぜひご活用ください^^

・・・・・

今日も最後までお読みいただきありがとうございました!!
ブログ更新の励みになりますので、
お手数ですがお帰りの際に
応援クリックよろしくお願いします!


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村

NEW! 
▶︎庭乃桃Facebookページができました。

FB-FindUsonFacebook-online-144_ja_JP
▶︎インスタグラムはこちらから。
Instagram




炒めて蒸し煮した、とろけるジューシィなズッキーニとたまごの炒めもの。 蒸し煮するので少し時間はかかりますが、ほぼほったらかしでできるスペイン・バル定番のひと品です。にんにくとオレガノ、ガリガリ挽いたブラックペッパーが食欲をそそります。 ... Read more

【ヨーロッパのおそうざい】 ズッキーニのスペイン風たまご炒め
Comment

炒めて蒸し煮した、とろけるジューシィなズッキーニとたまごの炒めもの。蒸し煮するので少し時間はかかりますが、ほぼほったらかしでできるスペイン・バル定番のひと品です。にんにくとオレガノ、ガリガリ挽いたブラックペッパーが食欲をそそります。

このレシピを詳しく見る

いつも応援ありがとうございます。
よろしければはじめにぽちぽちっとよろしくお願いいたします m(__)m 
   にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
************


本日のレシピは、
久しぶりにヨーロッパの
郷土料理から。

すっかりお安く、
おいしくなってきた、
ズッキーニを使った卵料理です。

野菜を炒めてから
じっくり蒸し煮することで、
驚くほどの甘みと旨み
引き出されますよ。^^


20180727_01

◆おいしさのヒミツ

スペイン南東部・ムルシア地方は、
野菜の栽培でも有名な場所。

今回のレシピは、そこの
「サランゴーリョ(Zarangollo)」
というお料理です。

ズッキーニをやわらかく、
ぐずぐずになるまでしっかり
蒸し煮して、
そのとろけるような食感と味わいを
楽しむというのが
この料理のコンセプト。

各家庭、お店ごとに
いろんなレシピがありますが、
今回はズッキーニの皮をむいて
よりとろけるおいしさを
楽しめるものにしました。


610_4_recipe


これだと、仕上がりの見た目が
少し地味になってしまうんですが、
おいしさは格別。^^

なんといっても、
食欲をそそるにんにくに
香りの良いオレガノ、
そして最後にガリガリ
ブラックペッパーを挽いて
しっかり味に。

とろけるズッキーニが
ふんわり卵とからんで、
おいしいのなんの…!!

蒸し煮するのに
ちょっと時間がかかりますが、
あとはほぼほったらかしで
気楽に作れるのもうれしいです。


610_3_recipe


スペインのバルでは、
これをタパスとしてそのまま
おつまみがわりに食べたり、
パンにのせたり。

あとはメイン料理の
付け合わせにしても、
邪魔をしなくてとてもおいしいです。

アツアツというより、
あたたかいのを食べると
とろける感がよりアップ。

かといって冷めても
またおいしいので、
作り置きおかずにも
向いています。

今日は全国的に台風で
大変なお天気ですが、
これから夏野菜のおいしい季節、
ズッキーニの献立に迷うことがあれば
ぜひお試しいただければと思います。


************

★本日の詳しいレシピは、記事冒頭のNadiaさんへのリンク先から
 ご覧いただけます。レシピを保存しておいてあとから見直したり、
 レシピの印刷、スマホ・携帯への送信なども
 できますのでぜひご活用くださいね^^

・・・・・

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。
ブログ更新の励みになりますので、
お手数ですがお帰りの際に
応援クリックよろしくお願いします!


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村

▶︎こちらのブログの更新情報が届きます。
NEW! 
▶︎庭乃桃Facebookページができました。

FB-FindUsonFacebook-online-144_ja_JP

▶︎インスタグラムはこちらから。
Instagram



噛むほどに味わい深いやわらかなたこと、ほっくりじゃがいもがおいしい地中海風のトマト煮。煮込み時間こそかかりますが、炒めて煮るだけ、お鍋ひとつでできます。 ... Read more

【ヨーロッパのおそうざい】 たことじゃがいものトマト煮込み
Comment

噛むほどに味わい深いやわらかなたこと、ほっくりじゃがいもがおいしい地中海風のトマト煮。煮込み時間こそかかりますが、炒めて煮るだけ、お鍋ひとつでできます。

このレシピを詳しく見る

よろしければ、更新の励みになりますので
はじめにぽちぽちっと応援よろしくお願いいたします m(__)m 
   にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
・・・・・・・・・・・・・


今日ご紹介するのは、
そろそろ食べ時な
たこトマトを使ったお料理。

日本では、一部の地域で
梅雨の終わり頃に食べるという
習慣があったりするたこですが、
タウリンが疲れを取るというので
これからの蒸し暑い時期には
ぜひ食べたい食材なんです。


605_4_recipe


こちらはイタリアとかスペインとか、
あちらへんのトマト煮を
ちょっとアレンジした一皿。

日本だと生のたこは
なかなか手に入らないので
茹でだこで作っていますが、
とてもやわらかく仕上がって
おいしいんです。^^

日本だと、いかやたこは
プリプリ感が命!というところが
ある気がしますが、
ヨーロッパだと割とやわらかくなるまで
よく煮込むのですよね。


605_3_recipe


たこはだいたい、
30分くらい煮込むと
ずいぶんとやわらかくなります。

噛むほどに味わい深くて、
ほくほくしたじゃがいもにも
ピッタリ。

お鍋ひとつで作れるのに
スパイスがどこか異国を感じさせてくれる、
そんなごちそう感のある
トマト煮込みです。

作り置きにも向いていますので、
よろしければお試しください。


+++++
本日のレシピは、
この記事冒頭のNadiaさんへのリンク先から飛んでいただけます。
気になるレシピを保存しておいて
あとで見直すこともできますので、よろしければご活用くださいね。



・・・・・

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。
よろしければお帰りの際に、
応援クリックよろしくお願いいたします!

↓↓↓

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村


NEW! 
庭乃桃Facebookページができました。

FB-FindUsonFacebook-online-144_ja_JP

インスタグラムはこちらから。
Instagram

こちらのブログの更新情報が届きます。



あさりの旨みとトマトの甘みが合わさった、最高においしいパスタ。作るのは意外と簡単で、誰でも本格的な味に仕上がります。 ... Read more

ボンゴレ・ロッソ ~ あさりとフレッシュトマトのパスタ
Comment

あさりの旨みとトマトの甘みが合わさった、最高においしいパスタ。作るのは意外と簡単で、誰でも本格的な味に仕上がります。

このレシピを詳しく見る

よろしければ、更新の励みになりますので
はじめにぽちぽちっと応援よろしくお願いいたします m(__)m 
   にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
・・・・・・・・・・・・・


このところ、
変なお天気が続いておりますね~。

今日は、そんな鬱々とした気分を
吹き飛ばすような元気パスタ

今が旬のあさりと、
これまたおいしくなってきた
トマトを使った「赤のボンゴレ」です^^


599_3_recipe


本格派のボンゴレって、
一見するとなんだか難しそうにも思えますが、
実は作るのがとても簡単です。

なぜって、オイル系のパスタで
もっとも気を遣う、
あの「乳化(水分と油分をなじませること)」の
作業がとてもラクだから。


こちら、具材も多いですし、
何よりあさりとトマトから
たっぷりのおいしいスープが出る
ので
何も考えなくても
あっという間に全体がなじみます。

しかもその濃厚なおいしいスープを
吸ったパスタ
が、また絶品。


599_4_recipe


そんなわけで、
お料理初心者さんでもおいしく作れる
このパスタ。

あさりとトマトの両方がおいしい今の時期に
絶対オススメ!!
な一品ですので、
ぜひ作ってみてくださいね^^


・・・・・

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。
よろしければお帰りの際に、
応援クリックよろしくお願いいたします!

↓↓↓

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村


NEW! 
庭乃桃Facebookページができました。

FB-FindUsonFacebook-online-144_ja_JP

インスタグラムはこちらから。
Instagram

こちらのブログの更新情報が届きます。



塩麹に漬け込んだ豚のかたまり肉で作るシンプルなポトフ。味付けは塩麹とスパイスのみ、あとはたっぷり加えた野菜の甘みとお肉の旨みだけで仕上げます。時間はかかりますが(圧力鍋使用も可)炒めて煮込むだけ、とろけるお肉と野菜が絶品の一皿です。 ... Read more

塩麹豚の田舎風ポトフ

塩麹豚の田舎風ポトフ

by 庭乃桃

調理時間:110分
Comment

塩麹に漬け込んだ豚のかたまり肉で作るシンプルなポトフ。味付けは塩麹とスパイスのみ、あとはたっぷり加えた野菜の甘みとお肉の旨みだけで仕上げます。時間はかかりますが(圧力鍋使用も可)炒めて煮込むだけ、とろけるお肉と野菜が絶品の一皿です。

このレシピを詳しく見る

もしよろしければ、更新の励みになりますので
はじめにぽちぽちっと応援よろしくお願いいたします!m(__)m 
   にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
・・・・・・・・・・・・・


こんにちは、庭乃桃です。


そろそろ寒くなってきたので、
煮込み料理が恋しくなってきました。^^


そんな今日ご紹介するのは、
旨みとまろやかな塩気が特徴の
塩麹(しおこうじ)をすり込んだ
豚肉で作る田舎風ポトフ

以前、こちらの連載コラム記事
書かせて頂いたことがありますが、
こちらのブログには
まだ載せていなかったので
ご紹介しますね。

日本の知恵・塩麹を使っていますが
味付けはほぼそれだけなので、
あとは素材の旨みで
バッチリ欧風な本格ポトフ
仕上がりますよ♪



441_2_recipe


こちら、もちろん本家・フランスでのように
塩豚で作ってもいいのですが、
塩麹をもみ込んだ豚肉だと
やはりお味が若干まろやかになって
旨みも増します


(ついでに塩分も控えられますしね。^^)


あとは、にんじんや玉ねぎ、
セロリなどの香味野菜と
粒こしょうなんかを加えて
お好きな野菜と煮込むだけ。

煮込み時間はかかりますが
(圧力鍋を使っていただいてももちろんOK)、
基本はお肉を焼き付けて
あとはほったらかしで煮込むだけ

なので、やはり作るのが
楽ちんです。

一度作っておけば
温め直すたびおいしくなる、
そんなうれしい一品です。


・・・・・

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。
よろしければお帰りの際に、
応援クリックよろしくお願いいたします。m(__)m

↓↓↓

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村


NEW! 
庭乃桃Facebookページができました。

FB-FindUsonFacebook-online-144_ja_JP

インスタグラムはこちら。
Instagram

こちらのブログの更新情報が届きます。
よろしければぜひご登録くださいね^^



岩塩、黒こしょう、ハーブ、ガーリックだけで味付けしたシンプルなローストビーフサラダ。ローストビーフはフライパンで手軽に作り、たっぷりの新鮮野菜とともにいただきます。 ... Read more

【ヨーロッパのおそうざい】 ローストビーフサラダ
Comment

岩塩、黒こしょう、ハーブ、ガーリックだけで味付けしたシンプルなローストビーフサラダ。ローストビーフはフライパンで手軽に作り、たっぷりの新鮮野菜とともにいただきます。

このレシピを詳しく見る

もしよろしければ、更新の励みになりますので
はじめにぽちぽちっと応援よろしくお願いいたします!m(__)m 
   にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
・・・・・・・・・・・・・


こんにちは、庭乃桃です。

本日のメニューは、
定番・ローストビーフサラダ。


先日、田毎屋(たごとや)さんから
送っていただいた
まごころ・ふれあい農園さんの
無農薬野菜を思い切りいただきたくて、
こんな一皿を作ってみました。

ローストビーフの味付けは
極力シンプルに、
岩塩、黒こしょう、ハーブ、
ガーリックのみ。

今回はあえてソースは作らず、
たっぷりのお野菜でいただきます♪


tagotoya_01


使わせていただいたのは、
水菜にルッコラ、ミニトマト、
そしてちょっと珍しいアスパラ菜。

右下の菜の花が咲いているのがそうですが、
電子レンジ(600W)で40秒ほどチンすると
茎の部分がまるでアスパラのような
食感になります。

(お花が咲いているのも、サラダにぴったりの華やかさでうれしい!^^)


584_4_recipe


できあがったのが、こちら。

ローストビーフは
フライパンで作るので手軽ですし、
作業はせいぜいお肉を焼き付ける
くらいのもの。

主役のお野菜たちは、
もう準備しているそばから
みずみずしい香りがして
とても肉厚


味が濃いというだけでなく、
メリハリがあって本当においしい
んです。

たとえばミニトマトなら、
酸味と甘み、トマトの香りがしっかりと。

栄養満点野菜・ルッコラなら、
ほんの少しの量でも
信じられないくらいの満足感と
心身がピチピチになりそうな
元気の出る香り
、という具合。^^


584_3_recipe


それぞれのお野菜が、
ローストビーフというボリュームのある
お肉と合わせても
ぜんぜん負けていないのが
素晴らしいですね!

ローストビーフは
作り置きも冷凍もできますし、
こうして新鮮なおいしいお野菜があったら
いつでも切るだけで
贅沢な時間が楽しめます。

素敵なひとときを、
ありがとうございました。^^


・・・・・

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。
よろしければお帰りの際に、
応援クリックよろしくお願いいたします。m(__)m

↓↓↓

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村


NEW! 
庭乃桃Facebookページができました。

FB-FindUsonFacebook-online-144_ja_JP

インスタグラムはこちら。
Instagram

こちらのブログの更新情報が届きます。
よろしければぜひご登録くださいね^^



ボリュームのある豚スペアリブを使った、作り置きもできる秋冬メニュー。りんごの自然な甘みと酸味、ビールのほのかなほろ苦さで思いのほかさっぱりといただけます。ドイツ風にザウアークラウトを添えてどうぞ。 ... Read more

【ヨーロッパのおそうざい】 スペアリブとりんごのビール煮
Comment

ボリュームのある豚スペアリブを使った、作り置きもできる秋冬メニュー。りんごの自然な甘みと酸味、ビールのほのかなほろ苦さで思いのほかさっぱりといただけます。ドイツ風にザウアークラウトを添えてどうぞ。

このレシピを詳しく見る

もしよろしければ、更新の励みになりますので
はじめにぽちぽちっと応援よろしくお願いいたします m(__)m 
   にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
・・・・・・・・・・・・・


りんごのおいしい季節に
なってきましたね~。

今回ご紹介するのは、
そんなりんごを使ったひと鍋料理

ビールで煮込んで
ドイツ風に仕上げます。^^


recipe01-02


こちらは昨年も秋冬シーズンに
作っていたレシピなんですが、
りんごの自然な甘みと酸味
豚肉によく合って
本当においしいんです♪

しかもビールで煮込むから、
重たさがないというか、
思いのほか後味が軽いのも魅力。


recipe01-03


ボリュームは
しっかりとありながら、
余分な脂が落ちた感じの
ほろほろ仕上がりは
やみつきになります。

写真は小さめのりんごを使っていますが
ふつうのりんごでも作れますし、
味が中までぎゅぎゅっとしみこむので
まとめて作って温めて食べても
最高においしい
ですよ♪



・・・・・

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。
よろしければお帰りの際に、
応援クリックよろしくお願いいたします。m(__)m

↓↓↓

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村


NEW! 
庭乃桃Facebookページができました。

FB-FindUsonFacebook-online-144_ja_JP

インスタグラムはこちら。
Instagram

こちらのブログの更新情報が届きます。
よろしければぜひご登録くださいね^^



カマンベールなどの白かびチーズをベースにした、南ドイツ・バイエルン地方の定番おつまみ「オーバツダ」。乳製品のコクに、シャキシャキした辛みのある玉ねぎ、加えたスパイスの風味がアクセント。ビールと楽しんだり、パンに添えて軽食のようにいただいたりと、作っておくと何かと楽しめます。材料を混ぜ合わせるだけの簡単レシピ、有名なミュンヘンのオクトーバーフェストでも定番の一品です。 ... Read more

オーバツダ(バイエルン風 チーズのディップ)
Comment

カマンベールなどの白かびチーズをベースにした、南ドイツ・バイエルン地方の定番おつまみ「オーバツダ(Obatzda)」。乳製品のコクに、シャキシャキした辛みのある玉ねぎ、加えたスパイスの風味がアクセント。ビールと楽しんだり、パンに添えて軽食のようにいただいたりと、作っておくと何かと楽しめます。材料を混ぜ合わせるだけの簡単レシピ、有名なミュンヘンのオクトーバーフェストでも定番の一品です。

このレシピを詳しく見る

もしよろしければ、更新の励みになりますので
はじめにぽちぽちっと応援よろしくお願いいたします!m(__)m 
   にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
・・・・・・・・・・・・・


こんにちは、庭乃桃です。

朝夕ずいぶん涼しくなってきましたね。


本日のメニューは、
またまた欧風料理から、
ドイツはバイエルンの定番おつまみ
オーバツダ(Obatzda)
です。

目下開催中のオクトーバーフェストをはじめとして
ビールと一緒に食べることも多いですが、
数種類の乳製品にスパイスが入るので
あと引く味わいがパンに塗って食べても
おいしい
ですよ。^^


427_2_recipe


作り方はとてもかんたんで、
みじん切りにした玉ねぎと万能ねぎ
(本当はチャイブという西洋あさつきを使いますが
日本で作るならこれでも十分雰囲気が出ます)

を、乳製品とまぜまぜするだけ

乳製品は、
食べごたえの出るバターに
白カビチーズ、そしてもう少し軽めの
無糖ヨーグルトかクリームチーズ
なんかを加えます。

そこにあとは、
スパイスをチョイチョイと。

これでちょっと雰囲気が
ヨーロッパらしくなりますね。^^


427_4_recipe


今回は、キャラウェイと
彩りのきれいなパプリカパウダーを
使っていますが、
こうした乳製品やスパイスには
いろいろなバリエーションがありますので
最初は好みのもので試してみるのも
いいかもしれません。


あとは、黒パンがあれば用意して
ディップのように塗って食べます。

おつまみにも、軽食にもおいしいですので
よろしければぜひお試しください!


・・・・・

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。
よろしければお帰りの際に、
応援クリックよろしくお願いいたします。m(__)m

↓↓↓

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村


NEW! 
庭乃桃Facebookページができました。

FB-FindUsonFacebook-online-144_ja_JP

インスタグラムはこちら。
Instagram

こちらのブログの更新情報が届きます。
よろしければぜひご登録くださいね^^



フライパン一つでパパッと作れる、港町の定番料理。あさりのおいしさが溶け出たスープにパン粉を加えて、よりからみやすくするのがポイントです。簡単なのに濃厚で素晴らしくおいしい一品、白ワインのおともにぜひどうぞ。 ... Read more

スペイン風 あさりの白ワイン蒸し

スペイン風 あさりの白ワイン蒸し

by 庭乃桃

調理時間:10分
Comment

フライパン一つでパパッと作れる、港町の定番料理。あさりのおいしさが溶け出たスープにパン粉を加えて、よりからみやすくするのがポイントです。簡単なのに濃厚で素晴らしくおいしい一品、白ワインのおともにぜひどうぞ。

このレシピを詳しく見る


もしよろしければ、更新の励みになりますので
はじめにぽちぽちっと応援よろしくお願いいたします!m(__)m 
   にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
・・・・・・・・・・・・・


旨みいっぱい、
あふれるスープがたまらない
あさり。^^

ふつうの酒蒸し
かんたんでおいしいんですが、
にんにくとパセリをきかせた
こんなスペイン風の酒蒸しも
最高ですよ♪


418_3_recipe


このレシピについては、
以前Nadiaさんで書かせて頂いていた
連載コラムの方でも
詳しくご紹介しています。

最後にパン粉を加えて
しっかりからませるのが
ポイント!

食欲をそそるにんにくの香りで、
かんたんなのにとびきりの
おいしさ。

よろしければぜひお試しくださいね☆


・・・・・

今日も最後までお読みいただきありがとうございました!
よろしければお帰りの際に、
ポチポチッと応援よろしくお願いいたします。m(__)m

↓↓↓

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村


NEW! 
庭乃桃Facebookページができました。

FB-FindUsonFacebook-online-144_ja_JP

インスタグラムはこちら。
Instagram

こちらのブログの更新情報が届きます。
よろしければぜひご登録くださいね^^




北イタリアはボローニャの名物パスタ。日本では「ボロネーゼ」という名前で知られていますが、本来はトマト少なめ、お肉が主役のお料理です。幅広のタリアテッレというパスタにからめて食べれば、ガッツリお肉のうまみとパルミジャーノ・レッジャーノの芳醇な香りが口いっぱいに広がります。 ... Read more

タリアテッレ・アル・ラグー(本格ボロネーゼ)
Comment

北イタリアはボローニャの名物パスタ。日本では「ボロネーゼ」という名前で知られていますが、本来はトマト少なめ、お肉が主役のお料理です。幅広のタリアテッレというパスタにからめて食べれば、ガッツリお肉のうまみとパルミジャーノ・レッジャーノの芳醇な香りが口いっぱいに広がります。

このレシピを詳しく見る


もしよろしければ、更新の励みになりますので
はじめにぽちぽちっと応援よろしくお願いいたします!m(__)m 
   にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
・・・・・・・・・・・・・


北イタリアはボローニャの
名物パスタ、ボロネーゼ
(Tagliatelle al ragù alla bolognese)。

日本でもイタリアンのレストランには
必ずあるメニューのひとつだと思いますが、
じつは本来のボロネーゼは
私たちが知っているものと
少しちがうんです。


545_4_recipe


野菜やトマトは少なめに、
かわりにお肉感を全面に出すのが
もともとのボロネーゼの特徴。

そしてタリアテッレという、
平麺ですが、フェットチーネよりは
少し幅のせまいパスタを
使用するのが定番です。


19_Bolognese_01


これ、食べてみるとわかるのですが、
このわずかな細さが
ボロネーゼのソースには
本当にピッタリ!!

北イタリアのお料理ですので
本来は生のパスタで作りますが、
日本でならこんな乾麺のタイプが
手に入りやすいようです。

極上のお肉のソースがからんだ
絶品ボロネーゼの作り方は、
昨日ご紹介したこちらの記事からも
ご覧いただけます。

よろしければ、
ぜひ一度試してみてくださいね☆


・・・・・

今日も最後までお読みいただきありがとうございました!
よろしければお帰りの際に、
ポチポチッと応援よろしくお願いいたします。m(__)m

↓↓↓

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村


NEW! 
庭乃桃Facebookページができました。

FB-FindUsonFacebook-online-144_ja_JP

インスタグラムはこちら。
Instagram

こちらのブログの更新情報が届きます。
よろしければぜひご登録くださいね^^




人気のパスタといえば、ミートソース。でも、みなさんは「ミートソース」と「ボロネーゼ」の違いを知っていますか? ボロネーゼはイタリア・ボローニャの名物パスタ。ミートソースに似ているけれど、じつは少し違うんです。あなたは本当のボロネーゼのおいしさをまだ知らないかも!? 今回は本格的なボロネーゼのレシピをご紹介します! (記事冒頭文より) ... Read more
19_Bolognese_00bl


もしよろしければ、更新の励みになりますので
はじめにぽちぽちっと応援よろしくお願いいたします!m(__)m 
   にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
・・・・・・・・・・・・・


人気のパスタといえば、ミートソース。でも、みなさんは「ミートソース」と「ボロネーゼ」の違いを知っていますか? ボロネーゼはイタリア・ボローニャの名物パスタ。ミートソースに似ているけれど、じつは少し違うんです。あなたは本当のボロネーゼのおいしさをまだ知らないかも!? 今回は本格的なボロネーゼのレシピをご紹介します! (記事冒頭文より)


■ 記事はこちら↓■

ミートソースとはここが違う!
絶品の「本格ボロネーゼ」を味わおう



◆・・・・・・・・・・・・・・・・・・◆


こんにちは、庭乃桃です^^

本日は新記事のお知らせです。

このほど、レシピサイトNadia
からのご依頼で、
「ボロネーゼ」についての記事を
執筆させていただきました。



545_4_recipe


ボロネーゼというと、
日本ではミートソースと同じもの
というイメージがありますが、
じつは違うんです。

ボロネーゼは、
北イタリアのボローニャの
名物料理。

今回、記事のなかでは
その詳しい作り方
おなじみのミートソースとの違いなど、
内容盛りだくさんで
ご紹介させていただいています。



545_3_recipe



記事でご紹介しているのは
本場ボローニャの伝統レシピを
もとにした本格派の作り方ですが、
あんがい簡単に挑戦できますので、

イタリアンやパスタはもちろん、
ミートソースやお肉好きの方、
よろしければぜひ一度
本物のボロネーゼのおいしさを
味わってみてくださいね!



・・・・・

今日も最後までお読みいただきありがとうございました!
よろしければお帰りの際に、
ポチポチッと応援よろしくお願いいたします。m(__)m

↓↓↓

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村


NEW! 
庭乃桃Facebookページができました。

FB-FindUsonFacebook-online-144_ja_JP

インスタグラムはこちら。
Instagram

こちらのブログの更新情報が届きます。
よろしければぜひご登録くださいね^^




やわらかとろける甘いキャベツに、ふんわりジューシィな肉だね。おいしさいっぱいの定番ロールキャベツです。 ... Read more

やわらかとろける「基本のロールキャベツ」
Comment

やわらかとろける甘いキャベツに、ふんわりジューシィな肉だね。おいしさいっぱいの定番ロールキャベツです。

このレシピを詳しく見る

もしよろしければ、更新の励みになりますので
はじめにぽちぽちっと応援よろしくお願いいたします!m(__)m 
   にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
・・・・・・・・・・・・・


冬のあいだも、
そしてこれから春先にかけても
おいしくいただけるキャベツ。

まもなく春キャベツも出てきますし、
やっぱりロールキャベツは
うれしいごちそうレシピですよね。^^


544_5_recipe


ロールキャベツって、
シンプルなコンソメ味やトマト味など
本当にいろいろなヴァリエーションが
ありますが、
みなさんのおうちはどんな味付けですか?

わが家は定番味を両方楽しみたいので、
最後にトマトの角切りを入れています。^^



544_6_recipe


しかも今回は、タイトルに
「基本の」と銘打っている分、
レシピにはふんわり肉だねに
仕上げるコツ

おいしく作るためのポイントなど
工程写真も満載
かなり丁寧に書かせて頂いています。

よろしければ
ぜひ一度ご覧ください☆



・・・・・

今日も最後までお読みいただきありがとうございました!
よろしければお帰りの際に、
ポチポチッと応援よろしくお願いいたします。m(__)m

↓↓↓

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村


NEW! 
庭乃桃Facebookページができました。

FB-FindUsonFacebook-online-144_ja_JP

インスタグラムはこちら。
Instagram

こちらのブログの更新情報が届きます。
よろしければぜひご登録くださいね^^




大きなお鍋でコトコト煮込む、真っ赤なボルシチ。お肉の出汁を吸い込んだ野菜とビーツの甘みが混ざり合い、体にじんわり、しみこむようなおいしさです。今回はひよこ豆も加えてアクセントに。 ... Read more

豆入りボルシチ

豆入りボルシチ

by 庭乃桃

調理時間:120分
Comment

大きなお鍋でコトコト煮込む、真っ赤なボルシチ。お肉の出汁を吸い込んだ野菜とビーツの甘みが混ざり合い、体にじんわり、しみこむようなおいしさです。今回はひよこ豆も加えてアクセントに。

このレシピを詳しく見る

もしよろしければ、更新の励みになりますので
はじめにぽちぽちっと応援よろしくお願いいたします!m(__)m 
   にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
・・・・・・・・・・・・・


昨日に続き、煮込み料理。^^

そろそろ春も近いかな、
という日差しの日もある
今日この頃。

こういったお料理を
おいしく楽しめるのも
あとわずかな気がしますよね。



537_4_recipe



ボルシチは、
ウクライナやロシアの郷土料理ですが、
本当にいろいろな作り方が
あります。

私がよく作るのは、
こういった、あっさり味の
具だくさんタイプ。

煮込み時間こそかかりますが、
お鍋でじっくり、
コトコト煮込まれた
野菜とお肉が本当においしいです。


537_3_recipe


鮮やかな赤は、
最後に加えるビーツの色。

これを入れると入れないでは
見た目も味も別物で、
ただのトマトスープが
驚くほどおいしいごちそうに
変身します。

体にじんわりしみるおいしさ、
ぜひ一度はお試しいただきたい
味わいです☆


・・・・・

今日も最後までお読みいただきありがとうございました!
よろしければお帰りの際に、
ポチポチッと応援よろしくお願いいたします。m(__)m

↓↓↓

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村


NEW! 
庭乃桃Facebookページができました。

FB-FindUsonFacebook-online-144_ja_JP

インスタグラムはこちら。
Instagram

こちらのブログの更新情報が届きます。
よろしければぜひご登録くださいね^^







レシピ開発企画
  •   
  •   
連載コラム・執筆記事・インタヴュー記事
  •