しみじみ*ごはん

ご飯がすすむ毎日のおかずと、ひと鍋で作れる本格欧風料理、日本の食卓にも合うハーブ&スパイスのレシピを中心にご紹介している庭乃桃のブログです。

タグ:欧風料理

きのこの旨みをしっかり引き出して作る、ヨーロッパ流のきのこのマリネ。最高の食感と、ぎゅっと詰まった濃厚な旨みがたまりません。 ... Read more

【ヨーロッパのおそうざい】 きのこのマリネ
Comment

きのこの旨みをしっかり引き出して作る、ヨーロッパ流のきのこのマリネ。最高の食感と、ぎゅっと詰まった濃厚な旨みがたまりません。

このレシピを詳しく見る

ご訪問ありがとうございます。
ブログ更新の励みに、
はじめに2つ応援クリックいただければ幸いです。
   にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
************


この季節になると
やっぱり作りたくなる、
たっぷりきのこの常備菜

ヨーロッパ風に、
きのこの旨みをしっかり引き出しながら
食べごたえのある味に仕上げます。

そのままでもおいしいし、
おつまみにも、付け合わせにも、
パスタやオムレツの具にも
ピッタリです。


20181024_01

◆おいしさのヒミツ

本来はマッシュルームで
作ることの多いレシピですが、
日本にはおいしいきのこが
たくさんあるので、
今回はそちらをチョイス。

旨みいっぱいの椎茸に、
食感の良いエリンギ、
そして買い求めやすくて
おいしいしめじ。^^


20181024_02

こちらのレシピは、
きのこをけっこうしっかり
炒めるのがポイント。

最初に強めの火で、
だいたい4~5分は炒めます。

そうすると、きのこから
旨みいっぱいのエキス
出てくるので、
それをオイルとなじませて
またきのこに戻す感じで
濃厚に仕上げるんです。


630_1_recipe

すぐに食べるよりも、
一度冷蔵庫で冷やしてから
食べる前に室温に戻しておくと
きのこの香り・風味が
グンと引き立ちます。

「ああ、これぞきのこのおいしさ!」
と思える秋らしい味わい、
作り置きにもぴったりですので、
よろしければぜひお試しください!


************

秋のきのこメニューといえば、
こんなのも。

同じくきのこをベーコンと炒めて、
カリカリのじゃがいもガレットと一緒にタルティーヌに。
いかにもヨーロッパらしい、甘酸っぱいりんごが絶妙なおいしさをプラス!


491_2_recipe
▶︎グリルきのこのチーズペッパーオイルおにぎり

秋には、こんなおにぎりはいかがですか?
椎茸をグリルで焼いて、パルミジャーノ・レッジャーノ・チーズ
と一緒にオイルおにぎりに。噛むほどに味わい深い十六穀米と、
たっぷり挽いたブラックペッパーがやみつきです!

・・・・・

秋の味覚、きのこをたっぷり使った欧風メニュー。
カリカリに焼いたベーコンと粒マスタード、
相性抜群のオレガノがきのこのおいしさを存分に引き立てます。
パンやワインに最高によく合う一品です。

************

▶︎読者登録していただくと、
 このブログの更新情報がリアルタイムで届きます。
・・・・・
▶︎今日のレシピの詳細は、
 記事冒頭のNadiaさんへのリンク先からご覧いただけます。
 レシピを保存しておいてあとから見直したり、
 レシピの印刷、スマホ・携帯への送信などもできます。
 ぜひご活用ください!

・・・・・

今日も最後までお読みいただきありがとうございました!!
ブログ更新の励みになりますので、
お手数ですがお帰りの際に
応援クリックよろしくお願いします!


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村

NEW! 
▶︎庭乃桃Facebookページができました。

FB-FindUsonFacebook-online-144_ja_JP
▶︎インスタグラムはこちらから。
Instagram




パイ生地いらずのフランスのミニ・キッシュを、手軽な食パンで。ハロウィンシーズンらしくかぼちゃ入り。かぼちゃの甘みとチーズのコクで、みんなに喜ばれる一品に。 ... Read more

【ヨーロッパのおそうざい】 かぼちゃのミニ・キッシュ
Comment

パイ生地いらずのフランスのミニ・キッシュを、手軽な食パンで。ハロウィンシーズンらしくかぼちゃ入り。かぼちゃの甘みとチーズのコクで、みんなに喜ばれる一品に。

このレシピを詳しく見る

ご訪問ありがとうございます。
ブログ更新の励みに、
はじめに2つ応援クリックいただければ幸いです。
   にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
************


かぼちゃ入りで
ハロウィーンパーティーにも
使えそうな、
ひと口サイズのミニキッシュ

かぼちゃの甘みと
チーズのコク、
ほんのりスパイスの香りが
あとを引く、
フランスのひと口おつまみです。


629re_2_recipe

◆おいしさのヒミツ

本当は生クリームを
使うレシピですが、
今回はちょっと軽めに、
無糖ヨーグルトと牛乳で
作れるようにしました。

食パンも
耳までざくざく切って、
ぜんぶ使えます。

あとは、食パンと
材料ぜんぶを混ぜ合わせて
焼くだけ

とっても簡単ですが、
ホクホクしたかぼちゃの甘み、
チーズと卵のコクが加わって、
簡単レシピとは思えないほどの
ごちそう感が出ます。^^

ちなみに、今回使っている
「オールスパイス」は、
クローブ、ナツメグ、シナモンを
合わせたような香りのする
不思議なスパイス。

なければ、
ナツメグやシナモン少々で
香りづけしてもOKです!


************

ハロウィーンにも楽しめる
かぼちゃを使ったレシピといえば、
こんなのも。

カレー粉で風味づけした甘いかぼちゃを、
ちくわに詰めて揚げた簡単コロッケ。
ちくわの旨みがあとを引いて、つまむ手がもう止まりません!

・・・・・

こっくりまろやかなかぼちゃの甘みが引き立つ、
チキンときのこのシチュー。
シンプルな味づけながら、ほんのちょっとのスパイス使いで
グッと秋らしい味に仕上がります!

・・・・・

かぼちゃを練り込んだもちもちのクレープ生地で
マッシュしたかぼちゃを包みました。
シナモン香る熱々のクレープに、冷たいアイスをのせて。
簡単だけれどとびきりおいしい、
ハロウィンの季節にぴったりのスイーツ!


************

▶︎読者登録していただくと、
 このブログの更新情報がリアルタイムで届きます。
・・・・・
▶︎今日のレシピの詳細は、
 記事冒頭のNadiaさんへのリンク先からご覧いただけます。
 レシピを保存しておいてあとから見直したり、
 レシピの印刷、スマホ・携帯への送信などもできます。
 ぜひご活用ください^^

・・・・・

今日も最後までお読みいただきありがとうございました!!
ブログ更新の励みになりますので、
お手数ですがお帰りの際に
応援クリックよろしくお願いします!


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村

NEW! 
▶︎庭乃桃Facebookページができました。

FB-FindUsonFacebook-online-144_ja_JP
▶︎インスタグラムはこちらから。
Instagram




きのこたっぷり、生クリーム&サワークリーム不使用のストロガノフ風。トマトクリームの濃厚な味わい、お鍋ひとつでかんたんに作れるのでおもてなしにも。 ... Read more

【ひと鍋レシピ】 チキントマトストロガノフ
Comment

きのこたっぷり、生クリーム&サワークリーム不使用のストロガノフ風。トマトクリームの濃厚な味わい、お鍋ひとつでかんたんに作れるのでおもてなしにも。

このレシピを詳しく見る

ご訪問ありがとうございます。
ブログ更新の励みに、
はじめに2つ応援クリックいただければ幸いです。
   にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
************


大好きなきのこを
たっぷり入れて、
チキンのストロガノフ風を
作りました。

「ストロガノフ」といえば
ビーフストロガノフですが、
本来はサワークリームを入れるところを、
今回は牛乳とバターだけで
濃厚なコクを出します。

ほのかなトマトの酸味は、
トマトジュースで。

お鍋ひとつで作れる
とてもお手軽ですが、
相性のよい野菜もたっぷりなので
とてもおいしくできますよ。^^


20181009_01

◆おいしさのヒミツ

材料は、こんな感じ。

鶏肉は、もも肉でなく
むね肉でもおいしくできます。
(少し軽めの仕上がりになります。)

あとは、玉ねぎ、
キャベツ、きのこを
ぜんぶ200gくらいずつ。


20181009_02


最初に鶏肉を焼いて
いったん取り出し、
次は野菜をぜんぶ入れて
さっと炒めます。

この時、鍋底に残った
鶏肉の旨みをしっかりこそげて
野菜に吸わせるようにするのが
ポイントです。


20181009_03

あとは、
水、トマトジュース、牛乳を
これまたぜんぶ同量ずつ加えて
2~3分煮れば
もうできあがり。

火を止めてしばらく
置いておくと
味がなじんでますます
おいしくなります。^^


628_2_recipe

仕上がりは、こんな感じ。
濃厚さはあるのに重たすぎず、
トマトのほのかな酸味が
サワークリームがわりになって
とてもおいしいです。

むしろチキンで
ストロガノフを作るなら、
こんなトマトクリーム味が
ピッタリかも!^^


628_1-2_recipe

こっくり、
これならちょっと冷えてきた
今の季節にもピッタリ。

この日は
もち麦入りごはんと。

濃厚さはあるのに
どこか軽やか、
そんな一皿ができました。^^


************

ひと鍋で作れるおもてなしメニューといえば、
他にこんなのもあります。

いかのワタと墨を余すところなく使った、
魚介の旨みいっぱいの濃厚トマト煮。
こちらは煮込み時間こそかかりますが、
じつはひと鍋でかんたんにできます。
とびきりおいしい、とっておきのごちそうメニューです!

・・・・・

大きなお鍋でコトコト煮込んだボルシチは、
肉と野菜の旨みが合わさった極上のお味。

こちらはお豆も入れて、具だくさんに仕上げました。
寒くなるこれからの季節にいいですね!



・・・・・

ひと鍋で作れるメニューといえば、
こちらの定番・ロールキャベツもそうですね。
キャベツは、レンジで火を通すようにすれば
お鍋ひとつで作れます。

基本を丁寧におさえることで、
とろけるようなおいしいロールキャベツができますよ!

************

▶︎読者登録していただくと、
 このブログの更新情報がリアルタイムで届きます。
・・・・・
▶︎今日のレシピの詳細は、
 記事冒頭のNadiaさんへのリンク先からご覧いただけます。
 レシピを保存しておいてあとから見直したり、
 レシピの印刷、スマホ・携帯への送信などもできます。
 ぜひご活用ください^^

・・・・・

今日も最後までお読みいただきありがとうございました!!
ブログ更新の励みになりますので、
お手数ですがお帰りの際に
応援クリックよろしくお願いします!


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村

NEW! 
▶︎庭乃桃Facebookページができました。

FB-FindUsonFacebook-online-144_ja_JP
▶︎インスタグラムはこちらから。
Instagram




ジェノベーゼとならんで有名な、北イタリアのくるみのソース「サルサ・ディ・ノーチ(Salsa di Noci)」。コクたっぷり濃厚な味わいで、一度食べたらやみつきになります。 材料ぜんぶをブレンダーにかけるだけ。パスタにからめるだけでもとびきりおいしいですよ♪ ... Read more

【ヨーロッパのおそうざい】 濃厚くるみソース
Comment

ジェノベーゼとならんで有名な、北イタリアのくるみのソース「サルサ・ディ・ノーチ(Salsa di Noci)」。コクたっぷり濃厚な味わいで、一度食べたらやみつきになります。材料ぜんぶをブレンダーにかけるだけ。パスタにからめるだけでもとびきりおいしいですよ♪

このレシピを詳しく見る

ご訪問ありがとうございます。
ブログ更新の励みに、
はじめに2つ応援クリックいただければ幸いです。
   にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
************


今日ご紹介するのは、
くるみのコクがたっぷりの
濃厚なソース

北イタリア・リグーリア州の名物で、
「サルサ・ディ・ノーチ(Salsa di Noci)」
といいます。

現地ではあのジェノベーゼと並んで
有名なソースなんですが、
パスタをはじめとして
本当にいろいろ使えるソース(ペースト)
なんです。


20181003_01

◆おいしさのヒミツ

作り方はとってもカンタンで、
材料すべてを
ブレンダーにかけるだけ。

このとき、余裕があれば
上の写真のように
一度くるみをゆでてから
ペティナイフなどで薄皮をむいておくと
口あたりよく仕上がります。


619_3_recipe

でも面倒であれば、
とりあえずほかの材料と一緒に
ガーッと攪拌でもOK。

仕上がりは、乳製品を使うので
濃厚でとてもクリーミーです。

しかもイタリアらしく、
あの薫り高い
パルミジャーノ・レッジャーノ・チーズや
にんにくが入るので、
とにかく食欲をかきたてられる
味わいに。^^


619_4_recipe

パンに塗ったり、
スティック野菜のディップにしたりと
大活躍ですが、
こんな風にゆでたてのパスタに
からめただけでも最高においしい!!


calkurumi_recipe_01

また、以前ご紹介したように
このソースを牛乳で伸ばして使えば
サラダのドレッシングみたいにも
使えます。

肉料理にも合うので、
こういうボリュームサラダには
まさにピッタリですね~。


calkurumi_01


秋のヨーロッパは、
「収穫」を象徴するナッツの季節。

とくにくるみには、
いろいろとうれしい健康効果も
いっぱい!


calkurumi_03-1


このくるみのソースも、
とってもカンタンですが
とびきりおいしいですので、
この秋、ぜひ食卓にどうぞ!


************

くるみを使ったお料理といえば、
ほかにもこんなのが。

とろけるジューシィな秋なすに、
コクのあるカリカリくるみを甘味噌を合わせた
和風のオイルおにぎり。

冷めてもおいしくて、秋の行楽にピッタリです!



・・・・・
572_1_recipe
▶︎季節のタルティーヌ ~ ポテトのガレット・きのこのソテー

こちらはくるみが主役ではありませんが、
ヨーロッパの秋らしいひと品。
りんごの甘酸っぱさとじゃがいものガレットのカリカリ感、
ベーコンの旨みにくるみがとても良いアクセントに!


・・・・・
398_1_recipe
▶︎3分で完成! パスタ、オムレツ、スープにも使える「万能ほうれん草ペースト」

これも今回のくるみソースと同じく、
ブレンダーにかけるだけの簡単レシピ。
ジェノベーゼのバジルのかわりに、
これから冬に向けて旬を迎えるほうれん草を使っています。

こちらも、いろいろと便利に使えておすすめ!


************

▶︎読者登録していただくと、
 このブログの更新情報がリアルタイムで届きます。
・・・・・
▶︎今日のレシピの詳細は、
 記事冒頭のNadiaさんへのリンク先からご覧いただけます。
 レシピを保存しておいてあとから見直したり、
 レシピの印刷、スマホ・携帯への送信などもできます。
 ぜひご活用ください^^

・・・・・

今日も最後までお読みいただきありがとうございました!!
ブログ更新の励みになりますので、
お手数ですがお帰りの際に
応援クリックよろしくお願いします!


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村

NEW! 
▶︎庭乃桃Facebookページができました。

FB-FindUsonFacebook-online-144_ja_JP
▶︎インスタグラムはこちらから。
Instagram




炊飯器のスイッチポンで作れる、びっくりするほど簡単なポトフ。火加減の心配はいっさいいらず、ほったらかしで具材は芯までやわらか、味もしみしみに仕上がります。離乳食用に、・にんじん・玉ねぎ・キャベツ・大根・野菜スープの取り分けができるので、忙しいママにもおすすめです。 ... Read more

炊飯器で * ほっとくだけポトフ 【離乳食取り分けOK】
Comment

炊飯器のスイッチポンで作れる、びっくりするほど簡単なポトフ。火加減の心配はいっさいいらず、具材は芯までやわらか、味もしみしみに仕上がります。離乳食用に、・にんじん・玉ねぎ・キャベツ・大根・野菜スープの取り分けができるので、忙しいママにもおすすめです。

このレシピを詳しく見る

ご訪問ありがとうございます。
ブログ更新の励みに、
はじめに2つ応援クリックいただければ幸いです。
   にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
************


今日ご紹介するのは、
炊飯器で作れる
本格ポトフ

火加減の心配もいらず
ほったらかしで作れるのに、
野菜はほっくりやわらかく
本格派の味に仕上がります。

そのままふつうに作っても
おいしいんですが、
途中で離乳食用野菜とスープの
取り分けができるので、
忙しい子育て中のお母さんには
ぜひお試しいただきたい
メニューです。^^


20180927_02

◆おいしさのヒミツ

ポトフの醍醐味は、
なんといっても
スープがしみた野菜のおいしさ

じつは離乳食の野菜も、
初期の頃から
歯茎でつぶせるくらいやわらかく
加熱しなければならなくって、
これがけっこう大変なのですよね。


20180927_01


ところが炊飯器でやると、
あっという間に
野菜がほったらかしで煮えます。

これに目をつけて
作ってみたのが今回のレシピ。

はじめは野菜類を
水だけで煮て、
あとから大人用に味つけしたり、
ソーセージを加えたり。


625_3_recipe


炊飯器なら、
野菜が絶妙な加減にやわらかく、
甘くなります。

仕上げも保温でじんわり火が通るので
味がググっと入っていくんです。

これはまさに、
本格ポトフの原理と同じ。

(もともと「ポトフ(pot-au-feu)」って、
「火にかけたなべ」って意味なんです。
そんな風にじんわり長く火を入れながら
作るものなんですよね。^^)


625_2_recipe


そうこうしてできたポトフは、
お味しみしみ、野菜がとびきり甘くて
本当においしい!!

炊飯器なら、
忙しくてすぐに食べられない時でも
しばらくそのままで大丈夫なので、
子育てに追われるお母さんが作るには
まさにピッタリ。(笑)

一度作ったら
おいしいし、楽だし、
やみつきになりますよ~。^^


************

▶︎読者登録していただくと、
 このブログの更新情報がリアルタイムで届きます。
・・・・・
▶︎今日のレシピの詳細は、
 記事冒頭のNadiaさんへのリンク先からご覧いただけます。
 レシピを保存しておいてあとから見直したり、
 レシピの印刷、スマホ・携帯への送信などもできます。
 ぜひご活用ください^^

・・・・・

今日も最後までお読みいただきありがとうございました!!
ブログ更新の励みになりますので、
お手数ですがお帰りの際に
応援クリックよろしくお願いします!


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村

NEW! 
▶︎庭乃桃Facebookページができました。

FB-FindUsonFacebook-online-144_ja_JP
▶︎インスタグラムはこちらから。
Instagram




電子レンジでチンするだけのかぶのコンソメ煮。メイン料理のつけあわせにしたり、スープごとチーズをのせて焼いても。じんわり味のしみたかぶがおいしいですよ。 ... Read more

【ヨーロッパのおそうざい】 かぶのコンソメ煮
Comment

電子レンジでチンするだけのかぶのコンソメ煮。メイン料理のつけあわせにしたり、スープごとチーズをのせて焼いても。じんわり味のしみたかぶがおいしいですよ。

このレシピを詳しく見る

ご訪問ありがとうございます。
ブログ更新の励みに、
はじめに2つ応援クリックいただければ幸いです。
   にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
************


電子レンジで作る、
かんたん付け合わせ。

メイン料理に添えてもいいし、
そのままチーズをかけて
焼いてもおいしい。

もとは、アブラナ科の
コールラビというお野菜で
作っていたものですが、
日本に帰ってからは
よく似たかぶで
作るようになりました。

じんわり味のしみたかぶが、
おいしいですよ。^^


621_3_recipe

◆おいしさのヒミツ

かぶは透明感が出るまで
レンジで加熱します。

あとは、
ローリエと粒こしょうの入った
熱々のコンソメスープに
ひたすだけ。

一晩おくと味がよくしみて、
じんわりおいしくなります。


620_1_recipe


こんな感じで、
メイン料理のつけあわせに
したりとか。

秋冬はとくに、
根菜類の出番が多くなるから
よく合いますよね。


621_4_recipe

スープごと
耐熱のうつわに入れて、
チーズをかけて焼くのもおすすめ。

黒こしょうを
ガリガリ挽いたら
いっそうおいしくいただけます。^^


************

気軽に作れる
【 ヨーロッパのおそうざい 】シリーズ、
秋冬のおすすめには他にこんなのも。

秋の味覚、きのこをたっぷりと使った一皿。
パンやワインのおともにおすすめです!

・・・・・

塩麹に漬け込んだ豚のかたまり肉で作るシンプルなポトフ。
煮込み時間はかかりますが、具材を炒めて
あとはほぼほったらかしで作れます!


ボリュームのある豚スペアリブを使った、
作り置きもできる秋冬メニュー。
りんごの自然な甘みと酸味、ビールのほのかなほろ苦さで
豚肉が思いのほかさっぱりといただけます。

手が込んでいるように見えますが、こちらも炒めて煮込むだけ!


************

▶︎読者登録していただくと、
 このブログの更新情報がリアルタイムで届きます。
・・・・・
▶︎今日のレシピの詳細は、
 記事冒頭のNadiaさんへのリンク先からご覧いただけます。
 レシピを保存しておいてあとから見直したり、
 レシピの印刷、スマホ・携帯への送信などもできます。
 ぜひご活用ください^^

・・・・・

今日も最後までお読みいただきありがとうございました!!
ブログ更新の励みになりますので、
お手数ですがお帰りの際に
応援クリックよろしくお願いします!


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村

NEW! 
▶︎庭乃桃Facebookページができました。

FB-FindUsonFacebook-online-144_ja_JP
▶︎インスタグラムはこちらから。
Instagram




炒めて蒸し煮した、とろけるジューシィなズッキーニとたまごの炒めもの。 蒸し煮するので少し時間はかかりますが、ほぼほったらかしでできるスペイン・バル定番のひと品です。にんにくとオレガノ、ガリガリ挽いたブラックペッパーが食欲をそそります。 ... Read more

【ヨーロッパのおそうざい】 ズッキーニのスペイン風たまご炒め
Comment

炒めて蒸し煮した、とろけるジューシィなズッキーニとたまごの炒めもの。蒸し煮するので少し時間はかかりますが、ほぼほったらかしでできるスペイン・バル定番のひと品です。にんにくとオレガノ、ガリガリ挽いたブラックペッパーが食欲をそそります。

このレシピを詳しく見る

いつも応援ありがとうございます。
よろしければはじめにぽちぽちっとよろしくお願いいたします m(__)m 
   にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
************


本日のレシピは、
久しぶりにヨーロッパの
郷土料理から。

すっかりお安く、
おいしくなってきた、
ズッキーニを使った卵料理です。

野菜を炒めてから
じっくり蒸し煮することで、
驚くほどの甘みと旨み
引き出されますよ。^^


20180727_01

◆おいしさのヒミツ

スペイン南東部・ムルシア地方は、
野菜の栽培でも有名な場所。

今回のレシピは、そこの
「サランゴーリョ(Zarangollo)」
というお料理です。

ズッキーニをやわらかく、
ぐずぐずになるまでしっかり
蒸し煮して、
そのとろけるような食感と味わいを
楽しむというのが
この料理のコンセプト。

各家庭、お店ごとに
いろんなレシピがありますが、
今回はズッキーニの皮をむいて
よりとろけるおいしさを
楽しめるものにしました。


610_4_recipe


これだと、仕上がりの見た目が
少し地味になってしまうんですが、
おいしさは格別。^^

なんといっても、
食欲をそそるにんにくに
香りの良いオレガノ、
そして最後にガリガリ
ブラックペッパーを挽いて
しっかり味に。

とろけるズッキーニが
ふんわり卵とからんで、
おいしいのなんの…!!

蒸し煮するのに
ちょっと時間がかかりますが、
あとはほぼほったらかしで
気楽に作れるのもうれしいです。


610_3_recipe


スペインのバルでは、
これをタパスとしてそのまま
おつまみがわりに食べたり、
パンにのせたり。

あとはメイン料理の
付け合わせにしても、
邪魔をしなくてとてもおいしいです。

アツアツというより、
あたたかいのを食べると
とろける感がよりアップ。

かといって冷めても
またおいしいので、
作り置きおかずにも
向いています。

今日は全国的に台風で
大変なお天気ですが、
これから夏野菜のおいしい季節、
ズッキーニの献立に迷うことがあれば
ぜひお試しいただければと思います。


************

★本日の詳しいレシピは、記事冒頭のNadiaさんへのリンク先から
 ご覧いただけます。レシピを保存しておいてあとから見直したり、
 レシピの印刷、スマホ・携帯への送信なども
 できますのでぜひご活用くださいね^^

・・・・・

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。
ブログ更新の励みになりますので、
お手数ですがお帰りの際に
応援クリックよろしくお願いします!


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村

▶︎こちらのブログの更新情報が届きます。
NEW! 
▶︎庭乃桃Facebookページができました。

FB-FindUsonFacebook-online-144_ja_JP

▶︎インスタグラムはこちらから。
Instagram



カリフォルニアくるみ協会さまの「くるみコラム」用レシピを開発させて頂きました。しっとりジューシィなむね肉のグリルチキンに、たっぷりの野菜と果物を合わせて。コクのあるヨーロッパ風のくるみソースでいただく、栄養バランスの良いメイン級のごちそうサラダです。 ... Read more

グリルチキンとくるみのサラダ

グリルチキンとくるみのサラダ

by 庭乃桃

調理時間:35分
Comment

しっとりジューシィなむね肉のグリルチキンに、たっぷりの野菜と果物を合わせて。コクのあるヨーロッパ風のくるみソースでいただく、栄養バランスの良いメイン級のごちそうサラダです。

このレシピを詳しく見る

いつも応援ありがとうございます。
よろしければはじめにぽちぽちっとよろしくお願いいたします m(__)m 
   にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
************


生活習慣病などの
予防・改善に役立つとされる、
オメガ3脂肪酸

こちらは、それをたっぷり含むくるみに、
ヘルシーな鶏むね肉、野菜と果物を合わせた
栄養バランスの良いごちそうサラダです。

今回は
「くるみコラム」用に
レシピ開発させていただきました。


calkurumi_recipe_02

◆おいしさのヒミツ

これぞまさに、
「くるみがないと作れない」
とびきりおいしいレシピ

まずは海外でも人気の
ヘルシーな鶏むね肉を
ハーブとオリーブオイルでマリネして、
グリルパンでこんがりと焼きます。

calkurumi_recipe_03

そこに、たっぷりの彩り野菜と
くるみ、りんごを添えて。

くるみはヨーロッパでも
昔から食べられている食材なんですが、
特にりんごやにんじんなんかと
とても相性が良いんです。

今回はそこに、
北イタリア伝統の「くるみソース」を
添えました。

すると栄養価も上がり、
食べごたえも抜群に。

こっくりしたくるみの味わいが
淡泊な鶏むね肉と
とびきり良く合う一品
とてもおいしくできますので
よろしければぜひお試しください。^^


************

医師・管理栄養士・アスリート・フードスペシャリスト
人気料理研究家が伝える「くるみコラム」は、こちらから。


calkurumi_03-1

************

★レシピの詳細は、この記事の冒頭のNadiaさんへの
 リンク先からどうぞ。レシピを保存しておいて
 あとで見直したり、レシピの印刷、スマホ・携帯への送信
 などもできます。ご活用くださいね。

・・・・・

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。
ブログ更新の励みになりますので、
お手数ですがお帰りの際に
応援クリックよろしくお願いします!


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村

▶︎こちらのブログの更新情報が届きます。
NEW! 
▶︎庭乃桃Facebookページができました。

FB-FindUsonFacebook-online-144_ja_JP

▶︎インスタグラムはこちらから。
Instagram



さっと蒸し上げた甘みのある美味しいアスパラガスを、ハーブとお野菜たっぷりの爽やかなソースでいただきます。簡単ですが見た目も鮮やか、野菜の美味しさをしっかりと楽しめる一品です。 ... Read more

アスパラガスのラヴィゴットソース仕立て
Comment

さっと蒸し上げた甘みのある美味しいアスパラガスを、ハーブとお野菜たっぷりの爽やかなソースでいただきます。簡単ですが見た目も鮮やか、野菜の美味しさをしっかりと楽しめる一品です。

このレシピを詳しく見る

いつも応援ありがとうございます。
よろしければはじめにぽちぽちっとよろしくお願いいたします m(__)m 
   にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
************


今日のレシピは、
わが家の【ヘビロテ*レシピ】
でもある一品。

少量の水で蒸し上げた
グリーンアスパラガスに、
シャキシャキ香りの良い
ラヴィゴット風のソースをかけます。

野菜の甘みや香りが
思い切り楽しめる一皿です。


55_2_recipe

◆おいしさのヒミツ

グリーンアスパラガスは、
あえてその食感が少し残るくらいに
蒸し上げて、初夏のフレッシュな感じを
楽しみます。

セロリ、玉ねぎ、トマトで作った
ラヴィゴットソースは、
個人的にはこうして野菜に合わせても
とても良いアクセントになる
気がします。

酸味ある香りの良いソースが
アスパラにじんわりしみて。

彩りが良いので、
おもてなしやパーティーの機会にも
おすすめです。^^


************

★本日の【ヘビロテ*レシピ】は、
 以前FC2ブログの方でご紹介していたレシピを
 新たに記事としてこちらにアップしたものです。
 (詳しくは、こちら。)

★レシピの詳細は、この記事の冒頭のNadiaさんへの
 リンク先からどうぞ。レシピを保存しておいて
 あとで見直したり、レシピの印刷、スマホ・携帯への送信
 などもできます。ご活用くださいね。

・・・・・

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。
ブログ更新の励みになりますので、
お手数ですがお帰りの際に
応援クリックよろしくお願いします!


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村

▶︎こちらのブログの更新情報が届きます。
NEW! 
▶︎庭乃桃Facebookページができました。

FB-FindUsonFacebook-online-144_ja_JP

▶︎インスタグラムはこちらから。
Instagram



噛むほどに味わい深いやわらかなたこと、ほっくりじゃがいもがおいしい地中海風のトマト煮。煮込み時間こそかかりますが、炒めて煮るだけ、お鍋ひとつでできます。 ... Read more

【ヨーロッパのおそうざい】 たことじゃがいものトマト煮込み
Comment

噛むほどに味わい深いやわらかなたこと、ほっくりじゃがいもがおいしい地中海風のトマト煮。煮込み時間こそかかりますが、炒めて煮るだけ、お鍋ひとつでできます。

このレシピを詳しく見る

よろしければ、更新の励みになりますので
はじめにぽちぽちっと応援よろしくお願いいたします m(__)m 
   にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
・・・・・・・・・・・・・


今日ご紹介するのは、
そろそろ食べ時な
たこトマトを使ったお料理。

日本では、一部の地域で
梅雨の終わり頃に食べるという
習慣があったりするたこですが、
タウリンが疲れを取るというので
これからの蒸し暑い時期には
ぜひ食べたい食材なんです。


605_4_recipe


こちらはイタリアとかスペインとか、
あちらへんのトマト煮を
ちょっとアレンジした一皿。

日本だと生のたこは
なかなか手に入らないので
茹でだこで作っていますが、
とてもやわらかく仕上がって
おいしいんです。^^

日本だと、いかやたこは
プリプリ感が命!というところが
ある気がしますが、
ヨーロッパだと割とやわらかくなるまで
よく煮込むのですよね。


605_3_recipe


たこはだいたい、
30分くらい煮込むと
ずいぶんとやわらかくなります。

噛むほどに味わい深くて、
ほくほくしたじゃがいもにも
ピッタリ。

お鍋ひとつで作れるのに
スパイスがどこか異国を感じさせてくれる、
そんなごちそう感のある
トマト煮込みです。

作り置きにも向いていますので、
よろしければお試しください。


+++++
本日のレシピは、
この記事冒頭のNadiaさんへのリンク先から飛んでいただけます。
気になるレシピを保存しておいて
あとで見直すこともできますので、よろしければご活用くださいね。



・・・・・

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。
よろしければお帰りの際に、
応援クリックよろしくお願いいたします!

↓↓↓

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村


NEW! 
庭乃桃Facebookページができました。

FB-FindUsonFacebook-online-144_ja_JP

インスタグラムはこちらから。
Instagram

こちらのブログの更新情報が届きます。



アルハンブラ宮殿があることで有名なスペイン南部の都市・グラナダの郷土料理「Remojón(レモホン)」を作ってみました。具材の主役は、たっぷりのオレンジと旨みのある塩気がおいしいタラ。「えっ、意外な組み合わせ!」と思われるかもしれませんが、実はこれがものすごくおいしいのです。 ... Read more

アンダルシア風オレンジのサラダ Remojón
Comment

春は甘くてジューシィな国産オレンジがおいしい季節。アルハンブラ宮殿があることで有名なスペイン南部の都市・グラナダの郷土料理「Remojón(レモホン)」を作ってみました。具材の主役は、たっぷりのオレンジと旨みのある塩気がおいしいタラ。「えっ、意外な組み合わせ!」と思われるかもしれませんが、実はこれがものすごくおいしいのです。

このレシピを詳しく見る

よろしければ、更新の励みになりますので
はじめにぽちぽちっと応援よろしくお願いいたします m(__)m 
   にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
・・・・・・・・・・・・・


今日ご紹介するのは、
スペインはグラナダの郷土料理、
レモホン(Remojón)

本来は干しダラ(バカラオ)で
作るお料理ですが、
手軽に甘塩ダラを使って
雰囲気を出してみました。

日本人からすると
具材がちょっと意外な組み合わせ
なんですが、
タラの塩気と旨みフレッシュなオレンジ
アクセントのオリーブが
いい仕事をしてくれて
とってもおいしいですよ。

412_2_recipe_5

作り方は、塩をして一晩おき、
焼いてほぐしたタラに、
他の具材とドレッシングをあえるだけ。

果汁がほとばしるオレンジに、
旨みのあるタラとオリーブの塩気
そして食べごたえのあるゆで卵
最高に好相性です。^^

甘くてジューシィな
国産のかんきつがおいしい季節、
よろしければぜひお試しください!


・・・・・

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。
よろしければお帰りの際に、
応援クリックよろしくお願いいたします!

↓↓↓

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村


NEW! 
庭乃桃Facebookページができました。

FB-FindUsonFacebook-online-144_ja_JP

インスタグラムはこちらから。
Instagram

こちらのブログの更新情報が届きます。



市販のカニかまぼこを使ったトマトクリームニョッキ。ソースは手軽に作ったとは思えないほどの本格派。もちもち、ふわふわの手作りニョッキがとてもよく合います。 母の日に、ぜひお母さんをびっくりさせちゃいましょう!✿ ... Read more

母の日に ✿ カニかまのトマトクリームニョッキ
Comment

市販のカニかまぼこを使ったトマトクリームニョッキ。ソースは手軽に作ったとは思えないほどの本格派。もちもち、ふわふわの手作りニョッキがとてもよく合います。母の日に、ぜひお母さんをびっくりさせちゃいましょう!✿

このレシピを詳しく見る

よろしければ、更新の励みになりますので
はじめにぽちぽちっと応援よろしくお願いいたします m(__)m 
   にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
・・・・・・・・・・・・・


全国かまぼこ連合会さまのご依頼で
考案させていただいている、
水産ねりものを使った季節のレシピ。

5月のもう一品は、
母の日のメニューです。


581_5_recipe

こちらは、
市販のカニ風味かまぼこを使った
トマトクリーム味のニョッキ。

しかし、手軽に作れるからと
あなどるなかれ、ちょっとの工夫で
驚きのおいしさに仕上がります!

まるで、専門店で頂くような
本格味ですよ^^


581_1_recipe_02

ソースは、セロリと玉ねぎを炒めて
白ワインで香り付けし、
トマト缶とカニかまぼこを加えて
生クリームで仕上げるだけ。

割とシンプルな味付けですが、
これだけでもカニかまの旨み
しっかり濃厚なおいしいソースが作れます。


581_1_recipe_01

今回、レシピでは
ニョッキもじゃがいもを使って
手作りしてみました。

ふつうのパスタと食べても
おいしいソースですが、
もちもちふわふわの手作りニョッキと合わせるのが
とにかくおいしい…!!

とはいえ、ニョッキって
じつは作るのが意外と簡単なんです。

なぜって、
生地を一生懸命こねる必要もなければ
寝かせる時間もいらないから。

ここだけ市販品を使っても
もちろんかまいませんが、
よろしければ一度ぜひ
チャレンジしてみてくださいね!


581_3_recipe

できあがりは、こんな感じ。

ソースは、
カニかまぼこのしっかりした旨みで
複雑且つ、とても奥行きのある味わい

これぞ、日本の練りものの
素晴らしき底力
ですね…!!

なめらかなニョッキとソースが
やさしくからみ合ったこの一皿は、
色合いも鮮やかで
母の日のメニューにはまさにぴったり^^

ぜひ今年は
このとびきりおいしい一皿で、
お母さんをあっと驚かせちゃいましょう!


・・・・・

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。
よろしければお帰りの際に、
応援クリックよろしくお願いいたします!

↓↓↓

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村


NEW! 
庭乃桃Facebookページができました。

FB-FindUsonFacebook-online-144_ja_JP

インスタグラムはこちらから。
Instagram

こちらのブログの更新情報が届きます。



あさりの旨みとトマトの甘みが合わさった、最高においしいパスタ。作るのは意外と簡単で、誰でも本格的な味に仕上がります。 ... Read more

ボンゴレ・ロッソ ~ あさりとフレッシュトマトのパスタ
Comment

あさりの旨みとトマトの甘みが合わさった、最高においしいパスタ。作るのは意外と簡単で、誰でも本格的な味に仕上がります。

このレシピを詳しく見る

よろしければ、更新の励みになりますので
はじめにぽちぽちっと応援よろしくお願いいたします m(__)m 
   にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
・・・・・・・・・・・・・


このところ、
変なお天気が続いておりますね~。

今日は、そんな鬱々とした気分を
吹き飛ばすような元気パスタ

今が旬のあさりと、
これまたおいしくなってきた
トマトを使った「赤のボンゴレ」です^^


599_3_recipe


本格派のボンゴレって、
一見するとなんだか難しそうにも思えますが、
実は作るのがとても簡単です。

なぜって、オイル系のパスタで
もっとも気を遣う、
あの「乳化(水分と油分をなじませること)」の
作業がとてもラクだから。


こちら、具材も多いですし、
何よりあさりとトマトから
たっぷりのおいしいスープが出る
ので
何も考えなくても
あっという間に全体がなじみます。

しかもその濃厚なおいしいスープを
吸ったパスタ
が、また絶品。


599_4_recipe


そんなわけで、
お料理初心者さんでもおいしく作れる
このパスタ。

あさりとトマトの両方がおいしい今の時期に
絶対オススメ!!
な一品ですので、
ぜひ作ってみてくださいね^^


・・・・・

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。
よろしければお帰りの際に、
応援クリックよろしくお願いいたします!

↓↓↓

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村


NEW! 
庭乃桃Facebookページができました。

FB-FindUsonFacebook-online-144_ja_JP

インスタグラムはこちらから。
Instagram

こちらのブログの更新情報が届きます。



塩麹に漬け込んだ豚のかたまり肉で作るシンプルなポトフ。味付けは塩麹とスパイスのみ、あとはたっぷり加えた野菜の甘みとお肉の旨みだけで仕上げます。時間はかかりますが(圧力鍋使用も可)炒めて煮込むだけ、とろけるお肉と野菜が絶品の一皿です。 ... Read more

塩麹豚の田舎風ポトフ

塩麹豚の田舎風ポトフ

by 庭乃桃

調理時間:110分
Comment

塩麹に漬け込んだ豚のかたまり肉で作るシンプルなポトフ。味付けは塩麹とスパイスのみ、あとはたっぷり加えた野菜の甘みとお肉の旨みだけで仕上げます。時間はかかりますが(圧力鍋使用も可)炒めて煮込むだけ、とろけるお肉と野菜が絶品の一皿です。

このレシピを詳しく見る

もしよろしければ、更新の励みになりますので
はじめにぽちぽちっと応援よろしくお願いいたします!m(__)m 
   にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
・・・・・・・・・・・・・


こんにちは、庭乃桃です。


そろそろ寒くなってきたので、
煮込み料理が恋しくなってきました。^^


そんな今日ご紹介するのは、
旨みとまろやかな塩気が特徴の
塩麹(しおこうじ)をすり込んだ
豚肉で作る田舎風ポトフ

以前、こちらの連載コラム記事
書かせて頂いたことがありますが、
こちらのブログには
まだ載せていなかったので
ご紹介しますね。

日本の知恵・塩麹を使っていますが
味付けはほぼそれだけなので、
あとは素材の旨みで
バッチリ欧風な本格ポトフ
仕上がりますよ♪



441_2_recipe


こちら、もちろん本家・フランスでのように
塩豚で作ってもいいのですが、
塩麹をもみ込んだ豚肉だと
やはりお味が若干まろやかになって
旨みも増します


(ついでに塩分も控えられますしね。^^)


あとは、にんじんや玉ねぎ、
セロリなどの香味野菜と
粒こしょうなんかを加えて
お好きな野菜と煮込むだけ。

煮込み時間はかかりますが
(圧力鍋を使っていただいてももちろんOK)、
基本はお肉を焼き付けて
あとはほったらかしで煮込むだけ

なので、やはり作るのが
楽ちんです。

一度作っておけば
温め直すたびおいしくなる、
そんなうれしい一品です。


・・・・・

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。
よろしければお帰りの際に、
応援クリックよろしくお願いいたします。m(__)m

↓↓↓

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村


NEW! 
庭乃桃Facebookページができました。

FB-FindUsonFacebook-online-144_ja_JP

インスタグラムはこちら。
Instagram

こちらのブログの更新情報が届きます。
よろしければぜひご登録くださいね^^



レシピ開発企画
  •   
  •   
連載コラム・執筆記事・インタヴュー記事
  •